さて、今回、初の保護主代行をしてくれたたまごちゃん(まさるの譲渡)
無事それも終わり、次は南とメグでした。

メグに関しては、お見合いの段階では私が立ち会いましたが
トライアルにはすがちゃんとヨッシーにお願いしました。

どちらも京都の方だったので、南とメグの乗せ同じ日にお届け。
すがちゃん、ヨッシーご苦労様でした。





メグと南、2頭揃ってトライアルへGO!
メグと南、2頭揃ってトライアルへGO!





実はメグの里親さんは最初はmomoの希望者さんだったんです。

先住犬がおり、犬にはあまり慣れていない、怖がりな子が居て
お見合いするも、momoが近づくと唸ったりガウガウしたり・・・






先住犬のランちゃんです
先住犬のランちゃんです





希望者さんはあまり犬に慣れておらず
先住ちゃんが、喧嘩をふっかけてる、攻撃しようとしている風に
思えたようですが
まぁ、普通の行動です。

特に犬が苦手な子には、こういう行動はありがちで多かったりするんです。

怖いから「来ないで!」「あっち行け!」と言ってるのであり
本気で攻撃するつもりはありません
時間と共に慣れていけます。

だけど、最初はうまく交したり引いたりしていたmomoでも
何度も唸られたりガウガウされると
ずっと黙っている子ではありません。

自ら喧嘩は売ったりしないし、散歩中でも誰とでも挨拶出来る子で
普段は温和です。
しかし、しつこかったり、本気で喧嘩を売られると、もちろん立ち向かう。

誰でもある防御本能で
身を守ってる行動なんだけどね

プライドもあると思うし。
やられっぱなしの犬ではない。


momoがうちに居た時に、春馬への行動でそれが分かったんだけどね
(春馬はいきなり先制攻撃を仕掛けるので)


保護活動してて思ったけれど
犬には2つのタイプがあり、

攻撃されても仕返さず、引いて負ける?弱い?子と

やられたら、ある程度立ち向かうというかやり返す子

あ~、特殊もあったわ。
絶対負けは許さない子もおったな(汗)



お見合い中、最後の方はmomoの警戒とうなりが見られたので
これは怖いからあっち行って!の唸りではなく
「お前、しつこいぞ!」「やるんやったら相手になるで!」のような
イライラと警戒と怒りに近い方のもの。

まぁ、それでも飼い主さんがドンと構え
多少ガウガウ合戦になろうとも
対処対応できる方なら大丈夫なんだけど

飼い主さん家族が2頭目が初めてで
先住犬ちゃんでさえ上手く対応できていない・・・っていうか
とにかく優しすぎるご家族でね
(抱っこしながら挨拶とか・・・)

なので、いきなりこの感じだとハードだよなぁ・・・と。

きっとご家族ではこの2頭を扱うのは難しいのではないか
そう思いました


そして先住犬ちゃんの行動見てたら
相手がmomoでなくても、誰でもきっとそういう行動に出る可能性があり

それならば、いくら先住犬がガウガウしても引いてくれる子だったり
犬が大好きな子なら、まだ安心して見られるし
乗り越えられるんではないか

と、そういう子をお勧めすると提案し

で、すかさずうちの保護犬を進めてみたわけです
(さすが私!フォローも完璧だ)
自分で言わないと誰も言ってくれないので(笑)


で、それがメグちんだったんです~♪

その日1時間後に来る予定だったメグに会ってみないかとご提案~

急遽、またしてもお見合い!




こんにちわ~、メグ来たよ~
こんにちわ~、メグ来たよ~



思ったとおりメグ相手でもガウガウ。

だけどもメグは犬が好き。
お腹見せて、私は敵じゃないよアピール。

そしてガウガウされても嬉しい♪(笑)
やっぱりくっ付いていこうとする。

これなら私が見ても安心。




megu5




ただ、それでも2頭目を迎えることは
ランちゃんにとっては、怖がりな子なので
余計にストレスもかかるだろうし

人間でもそうだけど、いくら家族でも兄弟でも
時には喧嘩やガウガウなどもあるかもしれない
それでもいいのか、見守れるか

本当に強い気持ちを持って2頭目を迎えたいかどうか
その辺についてご家族でもう一度話し合って欲しい。と
後日お返事を頂くことにしました



で、メグの保護時から預かりブログも全部読んでくれて
そして最後にはお母さんは腹をくくってくれました



で、トライアル突入




名前入りの首輪を用意して待っててくれたよ
名前入りの首輪を用意して待っててくれたよ




1週間後にメールが届きました



先日は遠いところをメグちゃんをありがとうございました。
すがさん、ヨッシーさんによろしくお伝えください。

本当に大切に今まで育てていただいたのがよくわかり
大切にしなければと思いました。

メグは2、3日玄関から外に出ようと、それこそ必死にがりがりしたり
、ピーピー泣いたりしていました。

ランもメグが動くたびに威嚇でうなったりしていましたが
だんだん慣れてきたようで、スーッと横を通れるようになりました。

たまにガルルとうなり合いをしていますが
たいていメグがお腹をみせて降参してくれています。優しい子です。

反対にランがメグに怒られて、すごすごとその場を立ち去る場合もあります。


散歩から帰って家に帰っても部屋に入ろうとしませんでしたが
火曜日の夜ランがメグを迎えに行くような行動をして部屋に誘導しました。

それまでは何度かやっぱりダメかな、なんて思ったこともあったのですが
その日以来大丈夫だと思えるようになりました。

ランがうなるたびに不安になっていましたが
チチさんがランをみて「この子なら大丈夫」と言って下さった言葉を思い出し

信じて乗り越えられた気がします。

ランにはメグ以外の子は無理だったのかもと思えます。


なにはともあれ1週間たってやっと落ち着いてきたようです。
メグは時々ランのベッドを占領したりずうずうしい面も出てきました。
話しかけると首をかしげて聞いてくれます。

お散歩が大好きで、でもひっぱたりもしないやりやす子です。

夜は一緒の部屋で遠慮がちに布団の上で寝ています。

メグが来てから家族で笑ったり、話したりする事が多くなりました。


このままメグを家族に迎えたいと思います。

そしてこれからメグとランと毎日楽しく過ごしたいです。

メグに引き合わせてくださったチチさんと
メグを今まで大切にいい子に育ててくださったヨッシーさん、

そしてメグに会うチャンスをくれたmomoちゃんに感謝しています。
本当にありがとうございました。





6/14に保護したメグ。
当時 4ヶ月と子犬だったメグ。
ちいさく可愛い盛りに、全くと言っていいほど
いや、モトイ
この10ヶ月、一回も希望きたことがない・・・
(なんでや!!)

で、いつの間にか10ヶ月。

気づいたら1歳になってしまったメグ。


泥棒顔が原因だったんだろうか
でもね、この顔が可愛い♪と里親さんは言ってくれたよ。

そうだ、そうだ、メグは可愛い。
だってね、読み間違えられるから「メグ」って書いてたけどね
本当はね
「愛」っていう、可愛い漢字もついてるんだぞ~~~(笑)



ドロボー顔も見納めか~♪
ドロボー顔も見納めか~♪




1歳になりめぐり合えた。
本当の家族にめぐり合えた。

メグ、大好きなワンコが居てよかったね。
ランちゃんといつまでも仲良くね。


愛、おめでとう~!!




メグの家族
メグの家族





はぁ・・・
ようやく肩の荷が降りた

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

ヨッシーがね、滞在期間、メグが最高記録なんちゃう?
って思ったらしいけど

何を言う!!
アイツが居るではないか!
メグの、ちと先輩の・・・

そんなアイツがプチ里帰り♪
そのお話はまた後日


お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー







お空に帰った天使

ちっちゃくなっちゃった~♪新入生は個性たっぷり

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)