昨日は母の日
それなのに、子達からは一切何も頂いてないぞ、と。

うちの子らは母の日だって事さえ知らぬだろう
大きくなったらこんなもんや。

でも、私自身、子から何かを貰いたいとも思わない
(それってやっぱり変かな)

ちなみにうちのオカンはかなりの女子なので
連絡もないと怒るし、寂しがるし、すねる・・・(汗)
こんな娘からでも何か貰ったら嬉しいもんかねぇ・・・

ちなみに私は義母にはプレゼントしました。
やはり嫁なんで(笑)


私が本当に喜ぶプレゼント
物ではなく、成長かな。

健康で元気で、そして好きなことでも何でもいいから仕事して
親の事は忘れるぐらいでもいいから
独立して大地にシッカリと足着けて生きていける
一人前の男になってくれたら

それが私には最高のプレゼントかなぁ~。

いつかそんな日を夢見て願う。


幼かった時は、何を貰っても嬉しくて
でも、子育てが終わり高校を卒業し大人になっていく段階になると
その子の成長を望み、そして喜ぶ。

子供の成長と共に親の心も変わっていくんだね


そうそう、スーパーで子供達が書いたお母さんの絵が飾ってあってね
その中で面白い絵を発見!

髪の毛がアゴまで繋がってる。
それが濃いヒゲのようで・・・
まるでお父さん?!

その時、私の勝手な空想が。

もしかしてオネエのお母さん?!

そう考えると思わず噴出しそうになった(笑)

で、思い出した。

そういえば、うちの子も面白い絵を描いてたなぁって。
発想とか想像力とかすっごいなぁって思った。

母の日に貰った私の似顔絵。

リボンなんて頭に付けた事一度もないのに
頭のてっぺんに赤い大きな蝶々型のリボンが着いてあった。

「あれ?これリボン?ママってリボン付けた事あったかな??」

って聞くと

「リボンちゃう・・・」て言う。
「じゃ、コレ何?」って聞くと

「ブラジャー」って答えた長男。

私、大笑い(笑)

あたまのてっぺんにブラジャーって・・・
面白すぎ~~~!!!
(でも、今考えるとその当時赤いブラジャーなんてしてたっけ??)

子供のね、そういう想像力や自由な発想、そういうのがたまらなく好き。
そしてたまらなく愛しいと思ってしまう。

もう一つ思い出したことがある。


幼稚園の絵の授業で
「リンゴ」を見てリンゴを書くと言うものだったんだけど

先生から絵を手渡されたとき
「○○くんの絵です。実はこれリンゴを書いてもらったんですけどね…」

って手渡されたの絵を見るとどう見ても、リンゴではなく

『へび』だった。

「何故かヘビなんです・・・」と先生やや戸惑い気味で心配している様子。
もしかしたら何か心に抱えてるものがあるのだろうか・・
と思われたのかも??!

でも、私は長男に言った。

「これ何?、そうヘビなん。むっちゃ上手いやん~~!!」
で、すかさず聞いた。
「リンゴはどこ行ったん?」

すると、指差した。

でっかいヘビの傍にちっちゃなちっちゃな○(丸)を。
お~、この点みたいなのがリンゴなんや・・と思ったら
笑けた(笑)

で、ワクワクして聞いた
「なんでヘビなん?これどういう絵なん?」って聞くと

「ヘビのお母さんと赤ちゃんが、りんご食べに来てん」だって。

そう、ヘビは一匹だけじゃなく
大きなヘビの横に小さなヘビもいるの。

ヘビの親子がリンゴを食べにきている様子を絵に描いた長男。

机の上にはリンゴしか置いてないのに
他の子達は、みなリンゴしか書いてないのに

もう、その瞬間たまらなく愛しいと思えた。

リンゴを見てリンゴを書くだけじゃなく
リンゴからストーリーが浮かび、それを絵にする。

そういう自由奔放さ、そんな発想がたまらなく好き。

心配している先生をよそに
思いっきり誉めまくり頭ナデナデした私だった

でも、少しだけ思った
先生も、この絵見てリンゴじゃない、違うじゃなく
上手くかけてるヘビとかそういうのもっと突っ込んで聞いて
誉めてくれたら嬉しかったなぁって。


子供の頃はそんな自由な発想や想像力があった彼。

だけど、今はただのネットオタク・・・(汗)


あの頃の将来才能を思わせる数々の出来事は
一体なんだったんだろうか・・・。(泣)



大変だったけど楽しかった子育て
朝も夜もずっとお世話して命を守ってきた立場から
今は見守り、後方支援する立場となった。

でも・・・この子達は
あの頃の子供達のように自由で
そして困らせたり驚かせてくれたり
大いに笑わせてくれる愛しき存在。

あの頃のようにまた子育てしている




悟天と紫音
悟天と紫音






紫音のオシリに。。。(笑)
紫音のオシリに。。。(笑)






私の唯一の一人娘、紫音
私の唯一の一人娘、紫音






可愛い可愛い三男坊、悟天
可愛い可愛い三男坊、悟天





5年経つもまだまだ私の付き人の四男坊
5年経つもまだまだ私の付き人の四男坊




考えれば・・・私って幸せやよなぁ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー




まだまだ子犬の龍くん

老化が進んでる~~~!!!

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)