初めて会った彼は、怖がっていた。

触ると驚き、固まった。



DSC_0952



どうやら人から触られるのが怖いようだ。
頭とか顔周りは特に酷かった。

もちろん抱かれることさえも慣れてない。
抱かれるとカッチンコッチン。

少し体に触っただけで「ビクッ!」

ハーネスを頭からかぶすことさえも抵抗し
着けたらつけたで動けず固まる・・・






秋田犬?!
秋田犬?!





まぁ、そんな子なんで
もちろんトリミングは大パニックの大暴れ~~。

バリカンの音怖いんだろうな・・・
でも、皮膚が荒れてるし、バリカンはどうしてもしないといけない。

抱きながらとか、片手で頑張ったが
毛玉一杯でバリカン入らんし~~。
ブラシしながら頑張ったが、ブラッシングだけでほぼ終了(泣)




DSC_0958





そんな子だけども
嫌がって暴れたおし抵抗は激しいけれど
一切噛もうとはしない。

まぁね、噛まれても歯がほとんどないので痛かないが(笑)



とにかく本日は汚臭だけでも・・・と
シャンプーしたが、シャンプーさえも大暴れ~~(汗)

泡あわの洗面器ひっくり返し、私が泡だらけ・・・
腕にしがみつくので、しがみついたままシャワーしたので
私が大濡れ・・・

あんたシャワー浴びたん??ってなくらい
私が頭からびしょぬれになった。




DSC_0966




リビングに置けば自分の周り50cmくらいしか動けないし
水も飲みにいけないし、トイレにも行けない。

ダイニングに置けば、またその範囲しか動けない・・・

おいおい・・・





DSC_0968




でも、私が見えなくなると超泣く・・・(おいおい)
なので私の見える場所に連れて行き
その近くにシートも水もセット。

まだ、食欲があり食べてくれるだけいいし
誰かさんのように介護にならずにすんでよかった(笑)


保護日は本気で疲れた・・・



次の日、たまごちゃんと未来の診察(心臓の再検査)へ行き
そしてうちの義母のヨーキーのシャンプーをしてもらい
&ライオン丸のカット



途中経過・・・ライオン丸の誕生です
途中経過・・・ライオン丸の誕生です




彼は一体どんな生活送ってきたんだろうか。

TVの音でビビリまくり、TVを見つめる。
風でカーテンが揺れるのさえ驚き、少しの音でも驚く。

リビングの椅子にかかっていた服を見て「ビクッ!」ってなったとき
え~~!!って思ったほど。

フィラリア陰性だから外飼いでもなさそうだし
だからといって、家の中をあまり知らない。
ハーネスも知らないし、引っ張ると動けなくなるし
散歩も知らなさそうだし

ずっとゲージだったかな~。



DSC_0990




こういう自由に出来ない子はすっごく気を使う。

障害物があれば移動できない、付いてこれない。

ゲートの扉の低い段でさえ怖がり移動できない。
ソファのとソファーの間や何かサイドに壁があると怖がり通れない。
(おいおい、どんなんやねん)

ソファーに乗せたら降りれないし動けない。(汗)


なので、今は少しでも自由に動けるように
家の中が怖くないことを学び中。

目の前で低い位置で手を振ったり、オヤツで誘導し
通路や障害物があっても私の後を付いてこれるように練習中。




DSC_0986




保護時から3日目の昨日
徐々に動ける範囲が広くなってきましたよ。

リビングの机の周りだけは動けるようになったかな

初日寝れてた?っていうくらい
休むことさえもままならなかった彼だけど
ようやく、少し安心して眠るようになった




DSC_0991





DSC_0992





手にも少し慣れてきた。
お尻とか背中を撫でられるのには慣れてきた。

人の手を舐めるのは大好きみたいで
舐めたり噛もうとしたりしゃぶったりする。




DSC_0961





DSC_0962




頭や顔、足なんかはまだまだ苦手で怖がるけれど

おもちゃも興味があるようで、動ける範囲内に置いておけば
引っ張ったりシガシガしてた(かわいい♪)



歯がかなり悪かったのでお年寄りかなと思ったが
先生いわく、歯は確かに悪いけど
血液検査や色々総合的に見ると意外と若いよ、とのお言葉。

心雑音もないし、パテラもない!(やった!!)

推定7歳の男の子
体重 3.1キロ(少し痩せています)

足の長いスレンダーのポメラニアン。

名前色々考えて、すっごく悩んだんだけどね

5月と言う季節、そしてこれからは
日のあたる場所に居られるように歩けるように


「日向」(ひなた)と名づけました



日向です
日向です


ホンマは「こさわ」とか「わさび」とか「びー」とか
何故かわさおから離れられなかったのだが・・・(笑)

どんだけ回んねん!!っていうほど
超回ってる日向くん(目、回りそうになる)

つぶらで小さくて、それで垂れ目で
優しい顔の日向君。

性格はとってもとっても可愛らしい子です。


膿皮症で皮膚が炎症起こしていたので抗生物質投与中だけど
ご飯食べて栄養つけて皮膚も直っていくと思います。

さぁ、これからは色々な自由を
犬らしい生活を取り戻していこうね

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー




私の可愛い大スター!

まだまだ子犬の龍くん

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。