3日間、私お疲れ様♪(いつも自分で自分をねぎらう私)笑


金曜日はちょびこ、土曜日はヨッシー、日曜日はすがちゃん
同行してくれたみんなもお疲れさん♪

一人じゃ道中おもんないし~~、やはり心強いのだ。


トライアルじゃなくって「正式譲渡」。
しかも3連続って、どうよ!!


こんな3日間は初だ!

気分最高!!



先週からホント嫌な思いをしたり、いろいろ腹が立ったり
ホント、精神的にいろいろあってストレス溜まってたんだけど

これで全~部吹き飛んだ!^^

だから辞められないのかもねぇ~





DSC_1328






この活動って、キリがありません。

次から次へと正体不明の犬たちが来て
しかも、無期限の預かりで
疲れちゃったりもすることもあるんだけれど

この子本気で大丈夫か、とかこの問題行動は治るのか?とか
そういう不安がありつつも
「大丈夫」と自分に言い聞かせたり・・・

だって自分でやるしかないから。

特に預かりさんとの連携というか意思疎通は大切な事。
適切な接し方や扱いをしてくれる預かりさんだと最高に安心できる。

里親さんが見つかるかどうかが一番不安で
もちろん、保護主なので最終責任がある訳で・・・

そこには預かりさんに対してもそうだけど
不安そしてプレッシャーもあるし

これでも意外と人に(預かりさんや希望者さん)気を遣ったりしてるし・・・

肉体的というよりお精神面でホトホト疲れることもあるんだけれど





DSC_1323







でも・・・
新しい家族のもとへ届けた時
みんながニコニコになる。

たくさんの人の笑顔とたくさんの犬の笑顔。

それで、ぜん~んぶチャラになるんだよなぁ。



保護して預かってのブログでアピールして、里親さん見つけてっていう
ボランティアだけじゃなく

実際は犬の飼い方教室やしつけ教室、相談から
意外とたくさんの役割をしているんだよ~

結構な業務内容なのだ。(笑)


でも、仕事でしている訳ではない。
報酬や見返りなんてものもない。

私の一言で、私の伝えることで
それで犬が快適に暮らせることができるならそれでいい。

それで、人も犬も幸せになればそれでいい。


見返りは犬たちの普通の暮らし。

なんか、そう書けばまるで私がすっごくいい人みたいだけれど
聖人君子とか菩薩でも仏様でもない。


いい奴でもないし、やさしい人間でもありません。

だって私にはそこまで善意の意識がなくてね。


ただ、許せないだけ。
普通に生きる権利を奪った人間が。
そして罪のない生き物たちが犠牲になることが
どうしても、私には許せなくて

だから自分がほっておけないからであり
自分で選んだこと。

ただ、きっとここまでやれるのは
強い信念があるだけなのかもね。






sai6





そんな思いだけでやってきてるから
別にすっごい犬好きであるとか、すっごいいい人ではないのだ。


ただ実際にひどい現場を目にしたり、自分自身で体験したり
歯がゆい思いも経験したり、
表面的な見えている世界だけでなく
裏の部分もたくさん見てきて
だからこそ、犬たちの普通の幸せをと望む気持ちが
活動するごとに強くなった。

自分で思うより、今の私って
本当の犬好きに近づいているのかもしれない。




sai5






糞尿にまみれ、悪臭、汚臭、ひどい毛玉、ノミダニ
それでも笑顔を振りまく犬たち。

反対に、心を閉ざし心を開かない犬たち。

お前、こんな環境でよく生きてきたね・・・と思う子達。

悲しい目をし、
ここから出してと叫び
僕を、私を、愛してと叫び
生きたいと叫ぶ犬たち


何故こうも違う。
同じ犬として生きてきたのに
何故普通に最後の時まで命を全うできない。


私たちの愛犬と同じように、普通に生きてほしい。
そう願うことが、簡単なことが何故叶わない。





sai1




ひどい奴らの思い通りにさせない。

お前達には幸せになる権利があるのだ。

だからね、そんな子達の本当の家族が出来る喜びは私にとったら。
この上なく嬉しいこと。

だからそうなるまでは色々あっても、結局おうちが見つかったら全部ちゃらになるし
なんか、今までの事忘れてまう。

だから、また保護しようって思うんだろうな。
って・・・私ってアホなんやろうな。^^


しんどい時もあるんだけれど
預かりって、ホント勉強になるんだよね。

犬のこともた~くさん学べるし(犬から教わる)
それに、なんか人間性を試されている気がするんだよねぇ。

犬たちに、出会う人たちに。



だから、以前よりは人として大きくなっている?気がするし
成長できている気がする。




sai4





そしていつも思うのは・・・


素敵なご縁に感謝。

素敵な人達との出会いに感謝。


本当にそう思います。






DSC_1336







sai8






龍の里親様、saiの里親様
どちらも本当に素敵な方

私の話に一生懸命耳を傾けてくださる方でした

大切にしたい、守りたい、その姿勢がヒシヒシと感じられ
本当に嬉しかった。



とりあえず怒涛の日々は昨日でひと段落。


って・・・ようやくほっと一息つけるかな~なんて思ったら
またもや・・・


久々に聞くセリフだった。。
人和とか芽生を思い出した。




おいおい(泣)



とりあえず明日は1頭だけ保護してきます


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー




バニオ、名前を貰う!

和来の心臓の状態

comment iconコメント ( 1 )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2014-06-24 00:29

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)