早く報告をしないといけない、そう思いつつパソコンに向かっても
書きはじめると、胸が苦しくなり、何度も中断して
結局、今まで書くことができませんでした。

13日の夜中、すでに1時2時だったと思います。
ゆうたろうちゃんが死にました。

ゆうたろうちゃんに何が起きたのかわかりません。
ただ、気づいた時には死んでいました。

呼吸も心臓もとまっていた。
慌てて抱き上げると力がなくぐにゃぐにゃでした。

パニックになり泣き叫び、パパが心臓マッサージみたいなのをしていたのは覚えてます
私は、ゆうたろうのその目を見た時、もう駄目だって
もう完全に死んでしまったって

今考えれば何故そこでそう思ったのか、なんで諦めてしまったのか
急いで車で救急に走れば、生き返ったかもしれない
それなのに、何故死んだって決め付け諦めたのか
それだけがずっと頭から離れず、自分を責め続ける。

ゆうたろうちゃんを抱いている私に主人が、寝る所作ったろ、っていいました。

ベッドにあの子を寝かせてあげた。

そして、もう朝方だったけど私の寝室で
ゆうたろうちゃんと初めて一緒に寝ました。

死んでから一緒に寝る事になるなんて・・・

ベッドに横になっている時、もしかしてこれは現実じゃないかもしれない。
もしかしたら、寝てる間に生き返ってるかもしれない。
そんな事を考えたり
それならなんで死を受け入れたんだって、
もっともっとちゃんと見てあげ照れば違った、とか
いろいろなことが頭をぐるぐる。

毎日毎日、点眼、点耳、シャンプーとか嫌な事をいっぱいして
最近は、あの子によく唸られたり、怒られたりしてた。
それでも、私が動くと付いて来てくれて
このまま家におってもいいで、って
そんな風に思ってたほど可愛かったゆうたろう。

前日に大暴れしてやった抜糸。
そして、術後シャンプーできなくて、またカイカイが出てきて
次の日にまた大嫌いなシャンプー。
いろいろ追い詰めたのかもしれないし
自分の行動や、色々な後悔がいっぱい押し寄せてきた

今日のためにシャンプーしたんじゃないよ、って思いながら
だけどシャンプーしたからカイカイの赤みも引いていて、綺麗な肌で
だけども、毛のない所はやっぱりベタついてて
それを触ると、あぁゆうたろうちゃんだ・・・って。

死んでいるのにまるで生きているかのような顔をしてて
そしてその顔がまた可愛くて、ゆうたろうちゃんをずっと撫でていました。

2日間一緒に寝ました。

15日お寺で火葬しました。



ゆうたろうのちっちゃな爪と歯と尻尾と毛を遺骨の前に置いています。
それを見る度に本当に苦しくなって辛くなってきます。
でも、あの子の無念さ辛さを考えれば、私の苦しみなんてちっぽけなもの。


ゆうたろうは自分が見つけ救い出した命だった。
それなのに、自分で殺してしまった。
罪のない子を殺してしまった。

1ヶ月。たった1ヶ月命が延びただけだった。
たった1ヶ月であの子の人生を閉じさせてしまった。



ごめんなさい。
今は、これを書くだけで精一杯です。

少しだけ時間をください。
今は人と話すことができません。

今まで一緒にすごした子を見送ることは初めてで
今は何も考える事が出来ません。
先の事も考えられません。

ずっと現実なのかどうかあやふやだったけど
この何日間でゆうたろうちゃんはもう2度と帰ってこないって事が分かってきました。

どんなに帰ってきて欲しいって願ってもそれは無理なんだって。
でも、もう一度あの子に会いたくて仕方がありません。

ごめんね、ゆうたろう。

ゆうたろう

結局、歳って事なのか?

comment iconコメント ( -11 )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2014-08-18 07:35

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2014-08-18 13:58

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2014-08-18 16:37

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2014-08-18 20:01

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2014-08-18 22:31

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2014-08-19 00:50

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2014-08-19 14:07

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2014-08-19 15:27

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2014-08-19 18:41

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2014-08-19 22:08

ゆうたろうちゃんのご冥福をお祈りします。

ママさんに今、何を言っても届かないかもしれませんが1か月後2か月後・・・届いたらいいなぁ~と思います。

ママさんが殺したのではありません。
誰が、ママさんを責めますか?責めることが出来ますか?

誰にも分からない事はあります。
人がいつ亡くなるかなんてわからないのと一緒です。

ママさんが保護されなかったら、一か月も生きられなかったでしょう。
ゆうたろうちゃんは、一か月という時間を神様からもらったんです。
ゆうたろうちゃんは、人ってあったかいな。
悪くないな。
おもしろいな。
なんか、分からんけど安心するな。って思えたに違いありません。
その時間はゆうたろうちゃんにとって、きっと今までになかった嬉しい時間だったと思いますよ。

ママさんが救ったんですよ。
一か月前になくなるはずだった命をママさんが救ったんです。

私も同じ立場なら、ママさんと同じように考えるかもしれません。
でも、自分では考えられない状況の時 ブロ友さんや愛犬に教えてもらえるんじゃないでしょうか?
ママさんの考えは間違ってるって・・・

ママさんたくさんのワンちゃんの幸せになるお手伝いしてくださって ありがとうございます。
すごい事をされてるなぁ~っていつも拝見してます

でも、疲れた時は休んでください。
ゆうたろうちゃんからも言ってあげてね~
ママはいっぱい愛してくれて嬉しかったって・・・

名前: ここまま [Edit] 2014-08-19 23:35

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。