まずはご報告です。

色々悩んだ挙句、わっくんをたまご家に移動することにしました。

リスタートで最長の滞在期間を記録したつくしの次に長い和来。

13歳の保護犬が巣立ってるのに、
なんで1歳と10歳の子が行けへんねん!!と
深い疑問を感じる今日この頃ですが・・・


去年の11月に保護し、10ヶ月我が家で過ごした和来。
我が家では最高記録の滞在期間です。(つくしで8ヶ月だったので)



wakuzou




保護当初から心疾患や目の手術、その後も怪我を経てお世話した分
和来に対しては思いは一入。

しかもマズルの太さと、あのぶさいくな顔がたまらなく可愛くて(笑)

我が家にも馴染み、このまま見つからなかったら我が家にいたらいいよ・・・
と思ったくらいだった。

しかも、あたしっていつからチワワ好きになったんだ??って思うほど
ゆうたろうを見て一目ぼれだし~(笑)

でもさ、私の思いは一方通行で、いつのまにか、私よりも旦那一筋で
完全に飼い主は「旦那」になってた・・・(汗)


そんな時、ゆうたろうが死に、いろいろなことを考えました。

保護したい子、保護出来る子、預かりさんの事、そして悟天の事。

たくさんたくさん考えました。
考えるきかっけを与えてくれたゆうたろうに感謝です


ただ、考える事がたくさんありすぎてまとまらず・・・
そんな時、旦那の泊まりがあったり
私も長時間家を開ける事や旅行の計画もあって、そんな時

それならその間だけでも預かるよ、と言ってくれたたまごちゃん。

っていうか、2頭でも平気やで~、と言ってくれてたんだけど
私の中では答えが出せず(今まで2頭を預ける事がなかったからだな)

移動中に、和来の様子も見つつ、色々ゆっくりと考えようと思いました。

だけど、寂しい思いもあり、預かりさんへの気遣いもあり
色々な事を考え、答えが出せなかった。


久々に保護犬の居ない家になった我が家。
うちの子としっかりと向き合うことが出来ました。
本当にのんびりとすごせました。

その間に保護も入り、収容犬を見たりしたらまた頭ぐっちゃぐちゃになったけど

でも、ライブに行き自分自身ネガディブだった心が明るくなり始め
そして旅行に行き、信頼出来る保護主さんにも相談し
本当に大切なモノや、冷静に色々考える事ができました

今は私にとって大切なモノは悟天ちゃんです。
私は私の大事な者を守りつつ、保護活動を続けます!

旦那とも色々話し合った。

たくさん考え、

やはりうちらの目的は里親を見つける事。
そして、望まれて行くなら、それが最高。
今は縁がなくても、和来をと言ってくれる方がいるのなら、それが一番幸せ。

和来を里親の元へと送り出したい。
それが本望。

で、まだ諦めるには早い。諦めたくない!そう思いました。


それはね、たまごちゃんがね、私にもそうだけど
うちの旦那が特に和来の事を心配しているだろうからって(笑)
移動した直後から「わっくん通信」を毎日送ってくれてたんです。


その通信を見ているとね、もともとマイペースな子ではあるけれど
予想以上に伸び伸びしてたり、くつろいでいたり、楽しそうに生活している様子で
かなり安心したのが大きく、
しかも、あの子の可愛さや良さがすごくよく出ててね




waku37





うちじゃそこまでアピールできないし
この通信見たら、きっと誰かに伝わるかもしれない。

それもあって、まだ諦めない!そう思えたし
我が家に居るよりはきっといい、と決断できました。

それに、わっくん居ても何の問題もないし可愛いし
未来とわっくん、ドンと来い!と言ってくれたから
たまごちゃんに託そうと思いました。

一番大きかったのは、たまごちゃん自身も和っくんの顔や性格を
可愛いと思ってくれている事や、唯一、和来の可愛さを共有出来る相手であったこと。

それが一番大きかったと思います。





waku12




で、今後はもっともっと預かりさんに甘えようって、思いました。

仲間仲間だといいながら、結局は保護主だからとか
責任が・・・とか自分で背負おうとしていたんだと思うし

でも、それって結局は思い上がりなんだよね。

そんな事言ってたら身動き取れなくなるし、保護もできない。

本当に預かりさんのことを信用信頼していたら、託せるはずだし、託せばいい。

それが本当の一緒にやっている、ってことだよね、と。
自分を見つめなおすことができました


それと、いつの間にか私は昔と比べ、保護活動をすればするほど
用心深く、色々想定したり、先の心配ばかりするようになっていました。

もちろん経験や色々あったからではあるけれど
もっと、昔はのびのびとしてたしドンと来い!だったし

明るい保護活動!だったはずなんだけどね。


でもさぁ、生死に関わる活動なんだし
明るく楽しくなんてできない訳だし、やればやるほどいろいろな物が見えてきて
のしかかるもの背負う者が増えてきて、やっぱり楽じゃないんだけどね。

でも、それに押しつぶされたくはない。
心が壊れたくもない。

でも、きっとそれはできる。

自分ひとりでやっているんじゃない。
私には仲間が居る。

それをもう一度自分自身に言い聞かせました。



たまご家の通信見てる限り
和来が楽しそうなんですよね~


waku20




それを是非みんなにも見てもらいたい。

らまご家から「わっくん通信」始まるよ~~♪


今度からは「預かるよ!」って言ってくれた人には目いっぱい甘える事にします(笑)
普段大雑把でいい加減で面倒くさがりなくせに
預かりさんには気を使うって・・・考えたら変よね(汗)

で、例え預かりさんが居ない時でも
救いたい子が居れば、なんとしても預かり確保する!その意気込みでがんばろうって思います。


以前から見ているみなさんは、チチさん大丈夫か~、とか
最近ネガティブな記事が多いなぁとか(汗)
不安定だなぁとか、きっと心配だっただろうと思います。

全部が全部完全に吹っきれたとは行かないけれど
今はこの調子で進んでいきます!

みなさんご清聴ありがとうございます~~~♪



ってなことで、お次は新しいリスっこだよ♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー





マルチーズ保護しました

幸せ3連発!~ルージュ、ポポ、ピピ~

comment iconコメント ( 1 )

お留守番がっつりさせても大丈夫な子なら預かりますよー☻

名前: 矢野美咲 [Edit] 2014-09-17 14:13

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)