ブログまた止まってたな。
実は1日から4日間この子達がお泊りに来ていました。

たまごちゃんが旅行に行くのでその間わが家でお泊りするためです。





チワワの和来さん
和来さん






未来ちゃん
未来ちゃん





未来は飼い一筋の子。
だから、前回わが家にお泊りに来た時も、玄関から離れず・・・
ベッドも使わず・・・
ご飯も食べず・・・(泣)(ご飯は初日だけですが)


なので、我が家に居る間少しでも快適に過ごせるよう
今回は、未来さんと仲良くなろう作戦です。

連れてきてもらったら玄関で帰りを待つ羽目になるだろうと
私がお迎えに行きました。


そして、しばらくたまご家でまったりとコーヒー飲んで過ごす。

私に近づく事はしないけどね、それでも同じ空間に居ることが大事。





未来のMと和来のW(笑)
未来のMと和来のW(笑)






それから出発!


車中では外を眺めてばかりいましたが

家に帰ってくると・・・

玄関に留まることもなく、私が用事をするのを待機してる。
で、私が自分の近くの椅子近くにベッドを置き、そこに誘導すると・・・





「未来ここ座り♪」
「未来ここ座り♪」







「なんということでしょう!」(劇的ビフォーアフター口調)





IMG_0032





素直にベッドに寝るではありませんか!!

まぁ、その後わっくんにベッド取られたが・・・(わっくん用のちっこいのは別に置いてあるのに)




IMG_0034






で、未来がちっこいベッドに寝る羽目に・・・




IMG_0035






リビングには「おいで」って言っても遠慮してこれなかったので
抱っこして「未来はここにねんねし」と指定の位置へと置いてあげたら

ほら、この通り♪




IMG_0037






和来は早々に私の横を陣取る(運動神経のいい和来さん)
和来は早々に私の横を陣取る(運動神経のいい和来さん)







3日目には、リビングにも付いてくるようになってたんだけど
やはり犬がいろいろいると

「私はどこで休めばいいのでしょうか??」状態。

どこに陣取ればいいのか迷う。




指示だしするまで待機中・・・
指示だしするまで待機中・・・





そのまま放置してると、ダイニングに戻ってしまう。

好きなところ陣取ればいいのにねぇ~
本当に控えめなんだから~


でも、今回はちゃんと夜にはリビングにも居たし夜も暖かいカーペットの上で寝てくれました
ただ、次の日は、寝る前に顔についてた目やにを取ったら、それが怖かったのようで
ダイニングに逃げてしまい・・・一人、ダイニングのデスクの下で寝てたけどね(汗)

デリケートな子なんだな・・・



だけどもご飯はちゃんと食べられました!
(途中、わっくんに取られてたけど・・・)

ご飯を取りに来られても、身を引く未来・・・




3日目はフリマをしているクズル母の応援?遊び?に行ってきました。
ちびトリオを連れて。



相変わらず、春馬はあたし命っこ・・・




いつもの如く警備員な春馬
いつもの如く警備員な春馬






わくはやっぱりパパが一番のようだけどパパが居ないと私なのね(汗)

この日は少し寒く


終始スリングの中・・・
終始スリングの中・・・







でもって未来も3日目ともなると私を頼りにしてくれて・・・





IMG_0062





目の前で監視中
目の前で監視中






犬からはモッテモテのチチさんでした♪



さて、総まとめ。

未来と久々に過ごして分かったこと。


・あまりにも良い子過ぎるという事。
・あまりにも控えめ過ぎるという事
・わがままとか言わなさすぎるという事
・デリケートな子だという事

ベッド取られても怒りもせずすぐにどくし・・・
おもちゃ取られても怒りもせず、奪い返しもしないし・・・

誘導したら素直に言う事聞いてくれるし
こんなに静かで大人しく、良い子はいません~~~


本当に静かで控えめな大和撫子なレディー。


それなのに今まで一度も希望が来たことがない。


みんなの目は節穴か~~!!!

久々に見る素敵な女子ですよ。



今回は2頭がお泊りに来た訳だけど、2頭いてても全く手がかからないし
なんら問題もなく・・・

まぁ、わくに関しては知っているおうちだし、パパ好きだし~
わくさんも、普段はやはり寝てることが多いし
これはシニアならではの良さではないでしょうか?

フリマでも保護犬の事はなしをしたら
「年齢がね・・・」「ちょっと歳が・・・」「若い子がいい」とか
「病気あるにやったらお金が・・・」と言う人が多かった。


そんなにシニア犬は嫌でしょうか?

シニア犬との暮らしは本当に穏やかで静かな時間が流れて
心が癒されます。

犬を飼いたいけど、子犬から育てるのは大変。
自分の年齢を考えると若い子は難しい。
若い子の世話は大変。

そう思う人たちの夢を叶えてくれる保護犬のシニア犬達。


病気があるのは嫌でしょうか?

小型犬で8歳以上になってくると、心疾患になる確率は非常に高いです。
だけども、ちゃんとお薬使用していれば寿命まで生きる子も多い。

薬代、和来に関しては月¥3000です。
トリミングっていくらですか?
薬代より高くないですか??

和来さんは、カットは必要ない子ですよ。
トリミングより安いと思うけど・・・・


和来さんも、あと3日で保護して1年になります。
未来も、7カ月が過ぎました。


シニア犬ほど早く本当のお家を見つけてあげたい。

でも、未来も和来も一度もお声がかかったことがありません。

若い子はアピールせずともすぐに決まるのにね。


基本静かにのんびりとまったりと過ごすのが好きな私は
居るだけで癒されるシニア犬が大好きです。

若い犬がと言う気持ちも分かりますが
だけども、人間の勝手でシニアになって放棄された子達にも
もう少し愛を分けてあげて欲しい。

慈悲な心を持ち愛を還元してあげて欲しいな、って思うんです




9日のふれあい会(堺の海とのふれあい広場)に和来も未来も参加します
11歳の星光(キラリ)ちゃんも。

是非是非、実際に会ってこの子達の可愛さ、良さを確認してみてください
よろしくお願いします!



本当の家族と新しい年を迎えて欲しいな・・・

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー





保護犬とふれあおうの会開催場所の変更のお知らせ

熟女の魅力です

comment iconコメント ( 1 )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2014-11-06 14:12

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)