かつらの子と言われた圭も
そんでもって猫ちゃんと同居でちょっと心配してたゆらも家族決定!

猫ちゃんとの同居で心配なのは犬よりも猫の方です。
神経質で怖がりなので体調悪くしたり食べなくなったり下痢をしたり顔を見せなくなったり・・
その方がかなり多い。

それでも、いつかは慣れてくれるんですけどね。
でも、それまでの間それを飼い主さんが乗り切れるかどうか。

体調は戻ったが、私のそばに来てくれなくなった…と
飼い主さんが絶えられなくなり帰ってきた子もいました。

でも、猫が攻撃に転じてしまうのも怖いんですが・・・。


最初は、何事もなかったようですが
すこしすると部屋に出てこなくなったと言ってた里親さんでしたが
ゆらはマイペースで優しい子。
猫ちゃんに対して攻撃性なども無くいたって普通。

少しだけだけど猫ちゃんがゆらの存在に少し慣れてくれたようです。

まだまだ、心は許してくれないだろうけど
適度に距離を取り、それで安心できる生活が送れればそれでいい。



いつか仲良く一緒に寝てる・・・なんて写真が見れたら嬉しいな♪






ゆらの家族
ゆらの家族








本日の超寒さで気になるのが、房の子達。

でも、頑張ったかいがあり、保護部屋に空きが出てほとんどの子が部屋に移動出来た。

監房には1頭のみ。
その子も、早々に移動できそうだ。

あと、私に課せられた子はあと3頭。
来週でその3頭出せば今月の任務は終了。



そのあとは、楽しみな忘年会だーーーーー!!!

最近全然飲み会してなかったもんな・・・
あ、それでか!
それで、パワー出なかったんや(笑)



昨日はまた1頭出してきました。



最初会った時、「変わった柄やなぁ~」
「変わった体系やなぁ~」

っていうか、「顔、面白い~~!」って、またまた私の悪い癖

顔見て笑うっていう・・・(笑)

私の面白い~~♪は「可愛い♪」っていう愛情表現の一種なんだけどねぇ~(笑)



後日、職員さんがこれはこの犬種では??と情報が入り

調べてみると
ん?ん?

ホンマや、似てる~~~!!!

この毛色に、模様に、そしてちょっとずんぐりむっくりな体系。
まさしく?!


まさか、お前、そんな立派な名の付く犬だったのか?!
おもろい顔やーーーって笑った私を許せ(汗)


いや、笑ったのは柄ではなく、
この子自身の顔がちょっと目が離れてるおまぬけな顔だったからなんだけどね





その子はこんな子です。




DSC_3073






DSC_3067







オーストラリアンキャトルドッグ

オーストラリアの開拓民により作出されたといわれる犬種である。
当初ハイランド・コリーとオーストラリアの地元の犬であるディンゴを交配。
その後60年間に渡ってさまざまな犬との交配がなされ、改良が進められたとされる。

祖先犬にあたる、ブルーマールのコリーの血を受け継いだ毛色が、何よりの特徴




コーギーっぽい体系で、コリーのような毛色で
おもしろい雑種やなぁって思ってて・・・

こんな犬種が居てる事初めて知った私。



犬種は分からなかったが
みんなもきっと顔を見ても分かると思うけど

性格の良さはバンバン伝わってきたよ!





DSC_3069






座ってる私に抱き付き、大好き大好き♪って
顔だってペロペロ舐めまくってくれる






DSC_3063







もちろんどこもかしこも触れまくれるし
羽交い絞めにしたって(しないけど…)
プロレスしても大丈夫!^^





DSC_3058







DSC_3062








しかも、若い!!!

動きは完全にパピーのようで
ウエストポーチについているマナーポーチを取ろうとジャンプして咥えようとするし
外に干しているタオルも、通る瞬間に咥えて大喜びするし

まぁ、元気いっぱいの若僧って感じ。

でも、タオルもちゃんと取り返せるっていうか、離してくれる。



大きさはやや小ぶりで、13キロ程度なので、女の人でも抱ける。

多少の引張りはあるものの、人を気にして散歩するところもあり
私の中では全然OKレベル。



キャトルドッグの詳細ではちょと違うのが
この子はラブラドールのように天真爛漫な所。

だけど、診察台の上では尻尾垂れ下がって小心者の所もある。




DSC_3081





で、先生におべんちゃら。


「痛くしないでください…」とマスクの上から舐めまくる(爆)





DSC_3080






この子、見てるとね笑いが出る。
ホント面白いし、良い子だ~~~。




人が大好きで、誰でも彼でも好きで
犬にも興味津々で、近寄りたがって遊びたがる。




DSC_3059





zip(ゴールデン)と同じで、空気の読めないお子様がまた1頭増えたわ(笑)





DSC_3066





車乗せる時、ちょっとビビってたけど
それでも、移動中泣かず騒がずお利口だったし
賢い子だと思います。

オーストラリアン・キャトルドッグ
推定年齢 1.2歳の男の子

人好き犬好きな元気いっぱい




ぼく、マックスって言うねん♪
ぼく、マックスって言うねん♪






ホンマに大阪弁話そうで、笑える~~!!



そんなキャラのマックスでした♪



この子の預かりに手を挙げてくれたのが新規預かりさん。
元気いっぱいの中型の女の子がいるそうで、
2人で遊びまくりそうだ・・・


マックス里親募集です!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー



続々トライアル!幸せ&ちー(牛眼ポメmix)の目の報告

若さ炸裂のゴールデンと牛眼のポメmix

comment iconコメント ( -2 )

マックス君 最高(^o^)
一戸建てなら迷わず 里親希望の手を上げるのに (>_<)

マックス君は 福をもたらしてくれる福犬
素敵な里親様と 御縁が有ります様
私のblogでも 呼びかけさせて頂きますね

名前: もと [Edit] 2014-12-20 10:03

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2015-01-03 03:13

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。