消えた・・・

むっちゃ書いてた下書きのメモ帳が消えた・・・

結構な時間費やしたんだけどな(泣)


よし、また一から書くか。




今、続々と預かりさんたちがブログを開設してくれています

現リスっこの預かりブログです

太陽→チョビ子さんのぽよよ~ん日記

なつめ→黒ラブクズルのおバカな日常

華(柴)→2号館

佐助(チワワ)→預かりブログー願いを込めてー

ラン(チワワ)→ランの預かり日記

サニー(ビーグル)→預かりワンコのやどかり日記

リリ(イタグレ)→あした天気にな~れ♪

キィ(ポメラニアン)→ポメチワわんずwith保護犬

ハンナ(ヨーキー)→不思議生物「ねね」の留守番日記

ちなみに、柴の小次郎はわが家のまんま(笑)
まぁ、朝方泣きに悩まされてますわ~


預かり初挑戦の方が多いですが、預かりもブログもみんな頑張ってくれています。

預かりさんたちの応援もどうぞよろしくお願いします!!



まだHPでしか募集はしていませんが、気になる子が居ればアンケートお願いします。





そして、ずっとずっとお話したかった事です。
なつめに関して。


後で記事読み返してみたら・・・
なつめの画像一切ない・・・

おいおい。

書くことに夢中で画像の事忘れてた私(汗)
もう一度編集し、アップしなおしました。



なつめは募集を中止しました。


なつめはこの子です

保護前からフィラリア陽性だと知ってました。
人慣れして無い、噛む子だと言われた子



IMG_3490





募集停止理由は・・・



何度か検査しましたが、高レベルのBUNとクレアチニン値。
BUNに至っては数値が振り切り計れない状態。


「腎不全」という病名が付いてしまいました。


腎臓は血液中の老廃物を尿として排泄する大切な役割です、
しかし、その四分の三以上が機能しなくなった場合を腎不全と言います

体内に毒素がたまるという事です。


なつめの場合は「慢性腎不全」
悪くなってしまった腎臓は残念ながら元に戻ることはありません。

今の状態を維持するために少しでも辛い症状を防ぎ、進行を遅らせる。

その為には、3つの事に気を付ける。

尿毒症にならないよう、とにかく水分摂取量を増やす。
そうやって尿量を増やし、血液中の老廃物や毒素を体外に排出させる。

そして食事

ストレス




IMG_3491






なつめは保護時にはすでに、ご飯を食べないと言われ保護しました。
多飲多尿の症状、そして膀胱炎にもなっていました。

その時に言われたのが「余命半年」


だけども、その後は食欲も出てきて、散歩も行きたがるほど元気になった。


ただ、1か月後に検査をした際は
振り切れて計れなかった数値が計れるレベルに。(でも高値ですが)

クレアチニンも少しだけど下がってた!(これも高値)


なので余命は少し伸びた??
半年~2年。


ただ、最後までずっと元気なままで1年や2年ではなく
恐らく、具合が悪くなり、都度の処置での余命となるだろうと・・・


でも、クズル母から日々元気な様子を聞き、2年は大丈夫やんね!なんて
話してたけど、


実は少し前、夜中から明け方まで嘔吐。

点滴をしたり、吐き気止めと抗生物質の注射で対応。
食欲もなく元気もなく・・・

2日連続の点滴と注射で、その後食欲も戻り元気になった。


多分、獣医さんが言ったのはこういう事なんだろね。
ようやく理解できた。

入院や通院をしながらの、こういう事を繰り返しながらの生活になるんだと。


でも、数値が下がっていたのは唯一嬉しい報告であり、明るい兆し♪
半年であの子の命が消えるなんて絶対にない!って思わせてくれた。




IMG_3500






誰にも懐かなくて、噛もうとしたりして譲渡対象外だったなつめ。
でも、そんななつめを見て、一瞬で心惹かれ・・・

いつもこんな子に惹かれてしまうんやよなぁ(汗)



IMG_4138




チチさん、好きそう・・・って思った人は誰や^^



この子は大丈夫!そう思ったから時間をかけ、少しずつ心を解した。
ただ、事情があってすぐに出所させてあげられなくて、引き出すまでに思った以上に長くかかってしまった

そしてようやく出せたと思ったら、余命と言われ・・・



なんでもっと早く出してあげなかったんだろうって。
早く出してあげて居たら、もう少し寿命が延びたのに。

特に自分が惹かれ気になった子。
それだけに、余計に気持ちが強く入っていた子。

だから・・・診断当初は、すごく後悔し事実も受け入れられなかった。
現実感がなかった。

でも、今はようやく受け入れられるようになりました。


家族が出来る幸せをと願ったけれど
今はあの子が穏やかで幸せならそれでいい。
幸せな時が少しでも長く続くように・・・そう思うようになった。



IMG_4140






余命が付いた時点でクズル母に看取らすには申し訳ないと移動を申し出たけれど

父ちゃんにものすごく懐いている事
クズルやキラナが優しい子で仲良く過ごして居る事
あとは、クズル母の食事のおかげで数値が下がった事などを考え
私の家に居るよりはずっとずっと幸せ。

そう思いクズル母にお願いしました。

最初はそれでもなつめを思って下さる方が居ればと思ったけれど・・・
なかなか難しいだろうし・・・

なつめはホントに人が苦手。
人に心を許すには時間かがかかる。
それまでストレスもかかる。

もちろん、何度かクズル家に行ってるけど、ホンマ毎回逃げられるねん・・・

マジで嫌がってるねん・・・

そういうなつめを見ていたら、移動もストレスになるし
今のままで、この穏やかなままでが、なつめにとっては今が一番いいかなと。


それに、彼女のうちなら私も安心できるから。
もう長く家族ぐるみのお付き合いをさせてもらっていて
いつでも行けるし、何かあっても対処してくれるから安心して託せる


それでもなつめはりすっこです



あの子の命が消える時までリスタートで最後まで責任を持って見守ります。





IMG_4142





だからみなさんもなつめが少しでも長生き出来るよう応援してください。



いろんなリスっこが居る今、私もっともっと頑張らないといけない(汗)
今私奮起しています。


で、バザーをします。
恐らく今年最後??



日時:11/28(土)10:00~16:00
場所:箕面キューズモール ふれあいパーク

今回は犬用品も人用品も全て出品します




今度は土曜日なので中々人が集まらないかもしれませんが
時間が合えば是非お越しくださいね。


今回は預かりさんたちが都合が合わない人が多いので保護犬が数頭だけしか参加しません。
ですので、また別の日にふれあい会・譲渡会を・・・と考えています。
その時はなつめも喜生ちゃんもみんなに見てもらいたいって思っています。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー






今週5日間の出来事、ハンナ、太陽、喜生、小次郎

つくしの物語はこれにて完結!!

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)