報告することがたくさんある~

新しいリスっこの詳細や





IMG_5026




IMG_5047






コジコジの近況、ベイビーズたちの近況も。

だけど、どうしても先に知らせておきたい子がいます。


なつめです。


なつめ、今状態がよくありません。


ふれあい会では元気な姿を見せることも出来たし
私自身も久々に会えてうれしかったし
元気そうで安心してたんですが・・・



IMG_4658
ふれあい会で色々な人に散歩させてもらった





よしおちゃんとなつめのご対面~
よしおちゃんとなつめのご対面~





IMG_4706





しかし、年が開けてすぐに、嘔吐が立て続けに起こり食べられなくなりました。


いつもは、嘔吐が続いても2.3日で復活し
その後いつものように元気になってくるし散歩も元気に行くようになる

ただ、その発作(ここでは発作と呼ばせてもらいます)の間隔が
少し短くなってきてはいました


私も、クズル母も腎不全の子を保護する、預かるのは初めての事で
保護当時、余命を獣医から診断された時も
このままの状態で死期を迎えるのではなく
恐らく嘔吐や点滴を繰り返したりになってくると言われていましたが
それもピンと来なかった。


でも、発作が度々起こり、そしてその間隔も短くなってきていて
ようやく、そういう事なのかと理解できました。


ただ・・・私の勝手な考えですが

保護時よりも血液検査など良くなってきていたり
元気な姿を見せてくれていたので
獣医さんも、これならば1年半~2年なんて事言ってたし
死なんてまだまだ先の事だと思っていました


ただ、以前よりはそれまでも、食べていた手作り食を食べなくなったり
フードに変えて見たり、缶詰に変えたりをしていましたが
日によって食べなかったりしていました。


それでも元気でした。


正月にクズル母から嘔吐の報告が来たけれど
またすぐに復活するだろうって思っていました。

でもいつもの発作ではないという事や

嘔吐が連続して起こってて体も痛いようで叫んだり、目はうつろ・・・
覚悟をしないといけないかも・・・まで言われて

まさか・・・と。

だけど、食べなくなって5日目になり
私の中で、初めてなつめの死を意識し始めた。
なつめは、そう長くないのかもしれないと・・・



とにかく何か口にしてほしいという思いで色々な物を与えましたが
ことごとく食べなかった。


点滴などには通っていて処置はしていますが
口から食べないと元気にはなれない

そうなると死が近い・・・という事はこの活動をしている時に知った。

だから食べなくなることは怖い事を知っている。



今すぐにでも飛んでいきたい気持ちを抑え、
今週の火曜日にドキドキしながら会いに行きましたが

家に上がると、誰?という感じで立ち上がって歩いた!!



なつめが元気に立っていた。
嬉しくて近寄ると、逃げられた・・・(泣)

こればっかりは仕方ない・・・




逃げた・・・
逃げた・・・






不信感バリバリのこの目
不信感バリバリのこの目




この目や顔がたまらないと感じる私





とりあえず、その時、なつめがかろうじて食べたのが添加物バリバリのオヤツとか
デビフのオヤツとかウエットフードだと話すと
色々な詰め合わせをヨッシーが送ってくれていたので為にしオヤツあげました。

怖がると思い、近くに置くと、匂いを嗅いで恐る恐る口に入れた。

食べた!!!


よしこれなら手からでも!と小さく切って手に乗せてあげて見た。
手から食べてくれた~~~!!!





IMG_5093





IMG_5094





手から食べてくれたことも勿論嬉しいけれど
何より食べてくれたことが嬉しくて


何度も何度もちぎって上げた。






はよくれや、って言ってる??
はよくれや、って言ってる??






デビフのささ身を一袋(小袋)完食!!





あんまり一気に食べても吐いちゃうので、一旦終わり。




クズル母に聞けば、昨夜も焼き豚とロールケーキはちょびっと食べてくれたみたい。
だけども、朝にはそれは食べなかったようだけど・・・

一度食べたからと言って続けて食べてくれるとは限らず
食べた意欲はあるみたいなんだけど、食べたいものが限られてくるみたい。

それにね、食べても結局3日に一度は吐いたりするんだけどね。



この日は絶好調でいてくれて
ささ身の後お好み焼きも3口食べてくれて・・・(1口が小粒フード程度ですが)

この日は、少し良くなってきていて比較的元気な姿を見られることが出来て
私自身も、ホッとして、なんか救われた。

でもね、この正月から一気に痩せました・・・




IMG_5098






もちろんその後はずっと寝てるんだけどね。
お水飲みに行く姿もふらふらせずしっかりと歩いてくれて本当に嬉しかった。







IMG_5101







寝て居る時じゃないと、ここまで近寄れない(汗)






IMG_5104








うん大丈夫、きっと春までは!と
父ちゃんと母ちゃんととみんなで桜を一緒に見ようと言って約束して帰ってきた。




慢性腎不全で怖いのは、尿毒症。
ほとんどが最後は尿毒症で亡くなる。
それがかなり辛い最後のようです・・・

なつめは心臓も悪い。
フィラリアの陽性で弱ではない。
腎臓に負担はかけたくはないが心臓のお薬も欠かせない。
だけど、これが利尿作用もあり助かっている部分もある。


いろいろ調べたけれど
腎不全末期は激しい痙攣発作を起こす子が多いと知り
痙攣だけは・・と思っていた。




なつめに会って今日で3日が経った。




昨夜夜中に痙攣、そして口から泡を拭き尿失禁・・・





今は点滴で落ち着いているようだけど・・・




認めたくはないけれど、なつめはもう腎不全の末期のようです


春までは無理なのだろうか
ダメなのかな?
いや、まだ大丈夫やよね。

また持ち応えるよね?
まさか1週間とか言わないよね?


余命を言われた時点でわかってはいたけれど
まだまだ心構えが出来てなんていない。

実際、こんなに早く死期が近づくと不安で怖い・・・



とりあえず、今現時点でのなつめの近況です

よしをちゃんの傷の状態もよくなってきて



IMG_5053






ホッとしたのもつかの間
今度はなつめ。





なつめが頑張って居る事をみんなにも知ってもらいたくて書かせてもらいました


だけど、この記事を書いているだけでも、涙が出そうになり
とっても胸が辛く苦しくなってくる。


クズル母はいつもそばで見守ってくれてお世話してくれている。

だけど私はなつめに何をしてあげる事が出来るのだろう?
何をしたらいいんだろう。

具合が悪くなったら飛んでいって、それだけ?

祈るしかできない?そんなことだけ?
でも、じゃ一体私に何が出来るのだろう。

ただなつめが死ぬのを待っているだけなんて・・・。



でも、きっとなつめは何も望んではいない気がする。
今はきっと幸せだもんね。

大好きな父ちゃんが居て、お世話してくれる母ちゃんが居て、それだけでいいんだろうね。



私の役目は、辛くても、ただ遠くから見守りそして
なつめの死を見届ける事なんだろうね






IMG_5107






でもね、まだどこかでなつめの生命力を信じている

春になったら、近所の公園でお花見するんやもんね。




絶対、一緒に桜みようね!!


IMG_5106



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー




ラブラドールの赤毛の男の子

あけましておめでとうございます!そして幸せおめでとう3連発!

comment iconコメント ( 6 )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2016-01-16 15:19

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2016-01-16 18:12

お久しぶりです。
なつめちゃんの記事を読んでて、同じ【慢性腎不全】だった我が家のイヴを思い出しました。
生まれ持った【慢性腎不全】、ヒートがくるまでは普通に生活してましたが、ヒートがきた途端病気の症状が全て出始め、最期は【尿毒症】を併発して9ケ月で亡くなりましたけど、それまで治療らしい事は何もしてませんでした。
それでも9ケ月間元気に頑張って生きてくれました。
だから、なつめちゃんの長生きしてくれる生命力を私は信じて祈ってます。

名前: エル [Edit] 2016-01-16 19:16

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2016-01-17 00:29

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2016-01-17 09:14

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2016-01-17 21:45

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)