ヤマトの硬いおもちゃ・・・と書いたら
本当に素早く反応してくれて

何人かの方が、オヤツや硬いおもちゃ
そして布地まで・・・


手作りスタッフが超少ないRe:Startですが、頑張って貰います
手作り作家さんたちに(笑)
秋には頑張りすぎるくらい頑張らなきゃ、ちょっと厳しいしね



この時期、増えてくる保護犬。
まだまだ保護予定もありますが、預かりさんが居ないという現実。

泣き言言わんとなんとかせねば・・・


優しい気持ちを送り届けてくれて本当にありがとうございました!





ライン






何度も先送りにしてしまっていた
よしをの事をようやく報告しようと思います。



どうしても筆が進まなかったのは
色々な複雑な感情が入り乱れていたから。



何度も手術や困難を乗り越えてきて
そのたびに書いてきて報告してきたけれど、また、再発。

こう何度も何度もになると、そうなんや・・・またなんや・・・

なんか、聞きなれたり見慣れてしまって軽く見られる気がしたり
同情、不幸を誘っているような気がしたり


それに、手術したら大丈夫とか手術するから!でもなく
対処療法と言う解決策、打開策がないままの形で

どうする事も出来ないはがゆさや情けなさや、イラダチ。

なんでよしおちゃんばかり・・・と泣き言。


そして、私自身、よしおの画像を見るだけで
悲しくなり泣きそうにり、悔しくもなり・・・


そんな色々な物で書けなかった。



それでも、諦めたくなくて
麻酔なしでも可能な施術がある事を知り

よしおのこの状態、病歴でも完治可能かどうか?

今までのよしおの病歴や状態、日付をさかのぼりまとめて
全ての画像などもメールで送ったり・・・



それでも、希望のあるお返事は頂けなくて・・・




そんな日々を送っていたとき
預かりさんから


よしお今かなり元気やねん!って聞いて・・・




それで思った。


あぁ、なんてちっぽけな事でウジウジしてるんやって
あたしってアホやなぁ~って。



この子は、たくさん辛い経験して、痛い思いを何度もして
でもその度に乗り越えて


そして、また困難な状況になっても
それでも、「ボク生きてるねん」って



そう、今この子は今を生きている



色々な感情に支配されずに、今を一生懸命生きている


解決策がなくたっていい。
どうなるか分からなくたっていい。



私は私でこれからも最後まで悪あがきを続けるかもしれないし
迷うかもしれないけれど、辛いのは変わりないけど



一生懸命生きているよしおの事はちゃんと伝えていかないと。
残していかないとね。




また犬から、よしおから教えられた。

本当にアンタは菩薩さまやなぁ








IMG_7001








みんなが、もうええわ~、ていうくらいに
これでもかってくらいに、よしをの事載せたるわな^^




以前手作りでよしおの為にベッドを送ってくれたUさん
温かいカバーが付いてあるので、お腹を壊しやすいよしをなので
夏でも、この冬の生地が助かっていました。

ただ洗い替えがない為、どうしても汁などで汚れてしまうので
毎日取り換えないといけないので、カバーを作ってくれないかとおねだりして
新たにちゃんとよしをに合うサイズのベッドを再度作ってくれました。

今の時期、冬の生地が売ってないので大変だったと思います。

よしをちゃん、快適そうですよ♪






IMG_6996








本当にありがとうございます。Yちゃんもカバーありがとうね。
勿論使ってるよ~
何枚あっても困ることがないので、本当に助かっています








それでは、よしおちゃんの様子を。


以前ふれあい会の時に首のあたりにしこりを発見しましたが
3か月で見た目にも分かるほど大きくなり、腫瘍が破裂と書いたけど

実は腫瘍が破裂ではなく
自壊しただけでした。

預かりさんが、そんな事いうもんやからビビったわ。

腫瘍が大きくなりすぎて、組織や皮膚が耐えきれなくなってきて
外にでようとして自壊しだした。

当初は真っ赤に腫れてたり、膿もかなり出てたんやけど
強力な抗生物質が効いたようで、炎症は治まりました。


この程度なら痛みもどうやらあまりないようです
(元々痛みに耐え続けてきた子なんで、慣れているのかもしれないけどね)









IMG_7003













IMG_7009









ただ、組織診が出来ないので、ハッキリとはわからないけれど
細胞診では以前の腫瘍と同じタイプの細胞が出ているので

恐らく同じ皮脂腺種ではないかと。



でも、今回今までと違うのは上皮腫ではなく、皮下に出来ていることと
そこがまた怖い所で・・・

大きくなるスピードを考えれば、恐らく悪性
そしてまだ大きくなる可能性がある事。

獣医の見解では恐らくリンパには浸潤していないだろうけど
CTが撮れないので、ハッキリとはわからない事。

このまま腫瘍の成長が止まればいいが、大きくなると
皮膚が耐えきれない、もしくは組織が耐えきれない
そうなると、それこそ内部破裂、皮膚断裂・・・という結果になってくる可能性。










IMG_7010











IMG_7007










皮膚が断裂すれば、恐らく大量出血。
もちろん激しい痛み。


内部で破裂となると、もちろん同じく大量出血
隣接組織に腫瘍が浸潤してた場合、周辺組織が壊死したり
感染症も起こったり


そうなると、激しい苦痛。


対処療法しか出来ない今は、苦痛だけを与えてしまう事になり
苦しみながら死を待つことになる。

なので、破裂してしまったら「安楽死」をしてあげないと・・・という状態だそうです








IMG_7014










もちろん、このままの状態をキープっていう可能性もあって
先は全く分からない。

でもね、もしそうなってしまったらを考えただけでも恐ろしくて
よしをちゃんが、可哀想で可哀想で可哀想で・・・そして辛くって。


だからね、考えないように避けてたりもした。




もう、何甘えてんねんっちゅうねんなぁ。

よしおの苦しみに比べたらこんな痛みどうでもええ事やなぁ。

よしおの家族が居ない今、私と預かりさんが唯一の家族やねんから
ちゃんと受け止めるわ。

何があっても、どうなっても、最後までシッカリと受け止めるわ。









IMG_7005











IMG_7006









まぁ、最悪の事態も書きましたが




今ね、よしおはすっごく元気です!!




知り合いからクロレラがいい、と聞き
なんでもいいからと飲まし始めましたが

それが何かしら効果があり、非常に調子がいいんです。


気休めでもそれでもいい。


何かいいのがあれば教えてね。

金銭的な事もありなんでもかんでもって訳と
継続出来ないこともあるんですけどね・・・

すみません・・・
バザーも出来なかった上に、厳しい状況で・・力不足ですみません




もちろん、お薬は欠かさず毎日飲んでいます。


1.2週間に一度は通院し状態を見てもらってますし
耳の洗浄(耳はまだ膿が多少出てきます)



その状況に合わせた処置や投薬治療を都度しています。






IMG_7018










出来る限りの事はしていきます。










IMG_7013










この子のお顔って本当に菩薩さまみたいでしょ。

そう見えるのは私だけかな~










IMG_7017











秋まで元気でいれば、また秋のバザーでみんなに会ってもらいたい。


病気を抱えてるみんな、シニアのみんな
みんなみんな秋を過ぎれば少しは過ごしやすくなる。

だから、それまで夏に負けず耐えきろうね







IMG_7020









このぺっちゃんこ足、可愛くて好き♪




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村





Re:StartFB




お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー





里親さんもしくは預かりさん早急に募集!

パワー注入!

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)