またまた更新できなくてすみません・・・



あずきの捜索ですが、目撃情報などは未だ定期的に連絡が入りますが、発見に至っていません。

皆も仕事や家庭があり以前より活発には出来ないけれど
時間に余裕がある際には目撃情報のあった近辺にポスターを入れたり定期的に折り込みチラシなどをする

お休みや出来る時にポスターなどはったり、古くなったものや剥がれているのを張り替えたりなど
1年、二年と長期的をかくごで進めていけたらと思っています



印刷や折り込み、高速費などもかなりの出費がかかり、
フリマなどで資金を稼ぎをしないといけないので

フリマなども頑張っていきます


活動ブログとは別にあずきの捜索ブログを立ち上げましたので
今後はあずきに関しての情報はこちらでご覧ください


あずき捜索ブログ




私の近況としたら

一昨日まで絶不調でした(>_<)

常に胸に大きな不安、動悸、息苦しさ
吐き気、酷い肩こり、むくみ
PC開けて文字を見るだけでも吐き気

大好きなテレビ番組を見ていても、胸が重くて内容も頭に入ってこない

なので、なんもでけへんやん~~!ってな感じで。

恐らく体がSOSだしてるんやと思って、これ以上無視して無理すると、酷い状態になる予感はした。

そんな時にそれが一気に10倍くらいの物がやってきたときは
キツカッタ~

何しても治まらんくてね
苦しかったよ~~

本気でヤバイと感じたので、あえて、とりあえず今は何にもしないでおこう。

頭空っぽにして、リラ~ックスというかダラダラというか。
ソファーにずっと横になってる感じ

もちろん家事も一切の放棄!(;^_^A

それが4日くらいたって、心の重さが少し抜けてきてマシになってきた



昨日は調子がよかったのでブログの下書きまでできちゃいました


まだ完全に調子を取り戻してはいないので、もう少し休養しますが
出来る限り、ここでいろいろ話が出来たらいいなって思います



犬たちが傍に居てくれることが元気な姿を見る事が唯一の癒しです


悟っちゃんは、昨日までは元気でした。

あれだけ家でおしっこもうんちも出来なかった子が
半年前でも12時間でもおしっこ我慢する子だったのに

ここ2か月の間に急に変化が!

腎臓の事もあり気になってたのでベランダに促すようにしたら

尿道や肛門の筋肉の衰えもあり、本人も我慢できないのを悟ったのか、完全に出来るようになりました!


家の中てさせるためにトレーニングした時もあったけど
24時間我慢するし断念したけど
結局、衰えには逆らえない日が来るし出来るようになるんやね。


うんちも、リビングを歩きながらポロポロしたり^^

もちろん、今朝もテーブル周りを歩きながらポロポロと・・・(日課か!?)

ベッドから起き上がる時にポロって一かけら出たり
たまに、気づかず晩に気づいた時は、くっさーーー(笑)


夏用のカーペットを買ったら、すぐにそこで大量のおしっこしたり
、洗って敷いたらまたしたり・・・


今までには絶対にない光景で、衰えてきている体や老犬だという事が分かるようになってきたんだけど

それが愛しくて可愛くて・・・


おしっこしたり、うんち漏らしたりしてる姿がたまらん可愛いいって
私は変態やな^^



甘えて、日に何度も私を呼ぶようになった。

構ってあげたり、撫でてあげたり、してるんだけど
何かが違うのだろうな。
どうしてほしいのか、どうしたいのかあまり良くわからない。



今は、この夏を乗り切って来年の1月の誕生日を一緒に迎えたい。

絶対15歳までは生きてほしいと思っています。
(本音いうと16歳だけど)

暑くなってしまい、心臓の事もあり、
夜の遅くにしかちょこっとしか外には出せなくなったからストレスになってるだろうな。

大好きな水遊びにも連れて行ってあげたいけれど
心臓への負担大きいし、長くは滞在できないし、悩むところです。



ただ、一昨日の日中、咳がよく出てて
で、今日の4時半くらいから荒い息をし出して・・・・

トイレに促しても、起き上がるのさえ辛そうで。

呼吸を少しでも助けるために、体マッサージとかしてたけど
1時間くらいはずっとしんどそうで・・・

このまま死なんやろね・・・死なんといてや、と不安になりました


朝はご飯食べて薬飲んだらマシになったようです。


悟っちゃん、今はスヤスヤ・・・
私、寝不足~~


今日、定期の検査に行きます

心臓、腎臓、悪化してないといいんだけど・・・



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村





Re:StartFB




お問い合わせ、希望はRe:Startまで

バナー















Re:Start同窓会のお知らせ

新ポスター

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)