長く更新がなく心配してくれた方も居るかもしれません。

ドンドン体調が悪化し、とうとう病院のお世話になってしまいました

情けない限りです・・・



今は朝起きても、元気に散歩に行けたり
家事や掃除もあまり出来なくて、旦那にも申し訳ないなと思いながら

散歩も晩に一回しか行けてない事を思うと
うちの子等にも申し訳ないな、と。



ほとんど何もしないまま時間だけが過ぎている
歯がゆい思いをしながら生活しています


こんな状態になってしまったので
今居るさつきとバロンに家族が見つかれば
本当に勝手だと思いますが
Re:Startの活動は一旦お休みさせていただきたいと思います



恐らく最後になるかもしれない11/26に箕面で最後のフリマとふれあい会を予定しています
小さなフリマですがクズル母さんと合同で行います

これだけは頑張ってやり遂げたいと思っています


ボランティを始めて9年、これまで必死に気力だけで突っ走ってきました

でも、ちょっと電池が切れてしまったようです


しばらくはたっぷりと充電し次三向けて進めるように頑張りたいと思います







あと、ご報告があります


Re:Startをお休みしてしまうことにより
長い間預かりをしてきたチョビコが、独立をする決心を固めました。

本人は預かりという立場から保護主と言う立場に変わることに
不安を感じていますが

子犬から成犬、ややこしい子や噛むような子まで
預かり、今まで私の傍でノウハウなども色々見てきた彼女は
素晴らしい預かりさんです


もちろん預かりと保護主とは全然違うんだけど
きっと大丈夫だと確信しています

お休みの間、私が犬達を救えない分、チョビコが救ってくれると思うだけで
ちょっと心が楽になります

まだまだ若く、これから色々な経験し、素敵な保護主さんになっていって欲しいと思います


私が少しでも良くなったら
私に出来る事があれば、これからも協力したいと思っています

みなさんも応援してあげて下さいね




このブログ、元々はうちの子らの愛犬日記として始めたブログでした
日々の成長を綴っていきたいと思って始めた。


だけども、保護活動をするに連れて、今では完全に保護活動日記となってしまった

最近は、うちのこらの登場がほとんどなくなって。


でも、今一度残り少なくなってきた悟天の事もしっかりと記していきたいろ思い始めた


ブログなんて書ける気力も全くなかったんだけど
覚書の為にも
そして自分の心も書き出して整理する為にも


普段の日常や感じた事もいろいろ残していきたいと思いました


一言だけでも残していけたら、とそう思いました



今後は保護活動とはほとんど関係ない記事になってしまうので
別のブログを作り更新していこうと思ってました

だけどブログを始めた当初からの記事が
11年分も詰まっているのと、うちの子等の画像がたくさんあるので
やっぱりここで書いていきたい

急に変わってしまうけれど、皆さんに理解してもらえたら嬉しいです




Re:Start同窓会のお知らせ

comment iconコメント ( 8 )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2017-10-05 16:38

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2017-10-05 21:36

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2017-10-06 14:32

お世話になりました

ナナちゃんのことでは、本当にお世話になりました
ナナちゃんの命の恩人
大好きなナナちゃんと暮らせた幸せを私に授けていただきました

人生の中でこういう立ち止まることも必要な時間なのかもしれません
命を守る保護活動は、ほんまにメンタル面がつらい活動だと思っております
よくここまで頑張ってこられたことと思っております

ありがとうございました

名前: まりこ [Edit] 2017-10-07 15:54

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2017-10-08 16:57

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2017-10-18 10:47

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2017-10-20 17:30

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2017-10-21 13:08

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)