2018'05.27 (Sun)

今日の検査結果・・・自己免疫性溶血性貧血(AIHA)と供血のお願い

お声をかけさせていただく供血犬が見つかりました
ご協力本当にありがとうございました


通院3日目

また今日も上がってなかった・・・

昨日は症状が酷すぎだったから、きっとまた下がってるんだと思ってたのが当たった・・

RBC赤血球  3.98(4/6)→2.44(5/26)→2.18(5/27)→2.02(5/28)
HCTヘマトクリット 33.7%→22.7→21.0→19.7
HGBヘモグロビン 10.2→6.7→5.9→5.5



IMG_0318



ただ、1%の下がり具合だからまだ大丈夫だと言うけど、下がってるには変わりない・・・
よくはなってないんだし。

紫音はステロイドは効いてないのかも?でも、昨日から服用している免疫抑制剤の方が効いてる??
個体差があり、薬に効く体質の子、きかない体質の子も居るようです

ただ、このまま薬の効果が出るのは1週間後だったりした場合
それまでに死が訪れる
なので、15を切ってしまったら輸血しないといけないと言われました

数字の変化から言ってこの調子で下がるのであれば3日後くらいかもと。

病院に小さな供血犬はいますが大きな子が居ません。
紫音に輸血する場合は足りないようです

そこでお願いです。
もし紫音が15を切ってしまった場合、供血にご協力をしていただけないでしょうか?

緊急時になって居ない・・・じゃ危険だと言われ
今から輸血をお願いできる大型犬を探していた方がいいと先生に言われたので、ここで呼びかけさせてもらいました

私の知り合いやご近所さんの子達は10歳以上が多く
うちの悟天も、もう15歳で紫音を助けることができません

昔は悟っちゃん、紫音も供血犬として何度か見知らぬ子に供血して見事な回復を遂げた子が居て
嬉しかったのを覚えている。

ただ、犬にも血液型がありクロスマッチ検査で適合しなければ
輸血が出来ないので2.3頭は準備しておきたいのです

もしかしたら、明日の検査明後日の検査で数値が上がればいいし
最後の最後まで望みは捨てませんが、もし最悪の状態になった場合

協力してあげるよ、助けてあげるよ、と言う方がおられましたら
メールをくださいませんか。

状態は変化するので日にちは何とも言えないのですが、このまま下がり続ければ恐らく3日後くらいだと言われました

その時が来たら、またここで呼びかけさせてもらいますので
20キロ以上の子で大阪市東住吉区のグレース動物医療センターまで来てもらえる方が居ましたら
是非ともご連絡お願い致します

どうか、どうかよろしくお願いします


今日は、昨日よりは呼吸がマシな気がする
勿論呼吸数は多いけど、40の時もあるから。

パンティングが少ないし、昨日は全然眠れていなかったけれど
今日は眠っている時も多く、なんだか少し希望が持てる気がした

血液検査の結果は悪いけど・・・

相変わらず黄疸も消失せず歯茎は薄いけど、おしっこの濃さが昨日よりは随分薄くなっている気がする

昨日、散々祈ったからかな。
どうか、紫音の呼吸が少しでも楽にしてあげてください、ちゃんと眠りにつけるようにしてあげてください
どうか。どうか、と何度もお願いしたからかな


まだ希望は捨てないぞ
まだまだは泣いてもいないぞ。

だから紫音一緒に頑張ろう!

だけど、少しでも数字が上がらないと、心が折れそうになってくる・・・
嫌な事態が何度も横切る






パンティングしてハーハー言ってるんだけど
本人とってもしんどいんだろうけど、笑ってるように見えて、すごく可愛かったから撮った


ホント紫音、シニアになってべっぴんさんになったなぁって思う





にほんブログ村
16:33  |  病院、病気  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://labgasuki.blog121.fc2.com/tb.php/2438-ca3660e0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |