2018'05.28 (Mon)

免疫介在性溶血性貧血・・・治療4日目

4日目 

昨日から驚くほど呼吸はかなり楽になってる 
今朝になり更に落ちついてきた(1分間 30回前後)

だけど、普段はもっと少ないので正常ではない

だからきっといい兆候だと思っていたが・・・検査結果に反映されず
下がっていく一方・・・

2.02→1.88
19.7→17.3
5.5→4.9


IMG_0332



輸血も時間の問題となりそうです

ステロイドが聞きにくいのか、時間がかかるのか
もしかたら骨髄に問題があるかもしれないという事もあり
体調は万全とは言わないけれど、心臓の問題もあるし、12歳だし、といろいろリスクもあるけれど
明日、また数値が下がるようであればCTを撮った方がいいのでは、と言われました

明日、撮る事になるかもしれません

しかし、どちらにしろ輸血をしないと行けなくなるとも言われました。

薬が効き始めるまでに体が持たなくなってしまうから。


なんで紫音にこんな仕打ちするねん

今までも、どんな保護犬でも受け入れてくれて
ストレスとかもあったろうに、でも受け入れて仲良くしてくれて
優しく接してくれて(時には叱咤もあるが・・・)

若い子の遊び相手にもなってくれたり(最近は年老いて遊びはしなくなったけど)
人が苦手な犬には、心のよりどころになってくれて
傍に居てくれるだけでも救われていた子も多くいる

私の保護活動に、かなり貢献してくれた紫音

ずっとずっと頑張ってくれてたのに、それなのに、こんな報いがあるなんて

私の寿命を短くしてくれていいから、私がしんどさや痛みも引き受けるから
どうか紫音を、もう少しもう少しだけ生きさせてあげてください

まだ、全然孝行してないんです
今までありがとう、ってこれから家族だけでまったりと穏やかな時間を過ごしたいって思っていたのに

弱音吐いてたらアカン!って、辛い体で頑張ってる紫音を見て奮い立たせるけど
笑顔作ってるけど、でも

まだ一向に希望のヒカルが差し込まず辛いな


紫音の事だけでも結構一杯なのに
供血犬探しまでしないといけないし、お願いするのも心苦しいし
精神的に結構キツイ

病院で探してくれっちゅうの。


恐らく明後日くらいには輸血が必要になってくるかもしれません。

現在1頭の子だけは協力してくれることになりましたが
クロスマッチが合わなければ・・・

あと愛知の方が連絡してくださいましたが、なんせ遠くて申し訳なくて・・・
血が合わなければそれこそ、何しに来たんだか・・・ってなってしまうし

8歳未満の20キロ以上で、フィラリアにかかってない子で、健康な子が居ましたら
どうかどうか、紫音を助けるためにご協力をお願い致します!!

在、お声をかけさせて頂ける供血犬が何頭か見つかりました
本当に本当にありがとうございます

呼びかけを一旦中止させていただきます

ご協力本当にありがとうございました


ブログのサイド欄にあるメールフォームもしくは

こちら

までご連絡をお願いします
電話番号を記載していただけたら、お電話させていただきます


今日の紫音ちゃんです



IMG_0333






IMG_0336




あ~、今日もベッピンさんやなぁ♪


15:50  |  病院、病気  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://labgasuki.blog121.fc2.com/tb.php/2440-2fa39aed

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |