FC2ブログ

2019'01.08 (Tue)

ハイシニア犬との暮らし


今月末で16才になる悟っちゃん

今は、とってもいい感じで
立ち上がる時の補助のみで、トイレにも行きお水も飲めるようになった






トイレに誘導するところ




IMG_0866






長い間立っていることは、ちょっと難しいけれど。それでも最近はシッカリト歩くようになった


ま、でもいつもは数歩ずつ


2.3歩歩いては止まって、どうするか考え、まだ歩き出し
また止まり・・・


ホントおじぃの感じ(笑い)


水を飲もうとして水入れに顔近づけるんだけど
また離れて、でも、また顔近づけて、飲むのかと思ったら・・・
また離す・・・

今度こそ飲むのかと顔近づけたら・・・何故かあきらめたように水飲み場を去っていった・・・

謎だ・・・



それが、とっても可愛いんだけどね
見てて飽きない

シニアじゃなくて今は、紫音も悟天もハイシニア

ハイシニアになって一段と可愛くて愛おしい

16歳を無事に迎え、もうちょっとだけ一緒にいたい
それが今の望み




フードも以前はふやかして食べさせてたけど
それが食べなくなったので、カリカリに戻すと食べてくれた




IMG_0886




今は手で食べさせないと食べない・・・





トッピングのウエットも、以前の物が飽きたのか、また食べなくなって
違うのに変えてみたりと、いろいろ試行錯誤。


じじぃはワガママで注文が多いわ。


で、昨日はまたご飯食べないから、ふやかしに戻したら食べない
トッピング代えたらようやく少しは口にした

でも、食欲落ちてるな・・・
食欲落ちるのって怖い・・・(とうとう腎不全の末期に近づいた?!)

そう思ってたその日の夜中、吐いた

で、しかも体がずっと震えっぱなし。

夜中、ずっと震えてる。
呼吸も荒い。

そして二度目の嘔吐

完全にオカシイし、ヤバイ。


震えてるって事は、痛みや不安。
あとは、神経から。
まさか、尿毒症じゃないよね?


体を起こそうとする時、のどの方がゴロゴロとなってたので
もしや、また肺炎かもしれない!!!


とりあえず、朝まで時間あるので常備している抗生剤を飲ます。


見守りながらも眠れない夜を過ごす



朝一で病院。

クレアチニンは前回よりは高くなってたけど尿毒症ではなかった。

ハイも真っ白ではないけれど、少し白っぽいので
恐らく誤嚥性肺炎だと思われるとの事。


ぐったりして、相変わらず、何時間も震え続けてる

見ていると、こっちも力が入りしんどくなってくるほど、震えてる


出来れば静脈点滴して半日入院したほうがいいといわれ、泣く泣く置いて帰る

2.3日通って半日入院させた方がいいって・・・

悟天と離れ離れになるのは本当に久しぶりで、不安・・・


半日じゃ大して変わらないかもしれないけれど
お迎えに行った時、元気になって居る事を願って待つことにする

元気になってたら、明日は入院しなくていいかもしれないし・・・





IMG_0961

14:07  |  老犬との生活  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://labgasuki.blog121.fc2.com/tb.php/2457-b0940f10

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |