FC2ブログ

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2019'01.11 (Fri)

肺炎4日目 少しだけ希望?

今日で肺炎になって5日目

3日目の夜は死を覚悟をした夜だった

帰りに痙攣が少し多くなっていたので、痙攣止めの注射を打ってもらったが
酷くなったら、座薬を入れてあげてと渡された

夜中の0時に、痙攣がまた活発になり、座薬を使った

やっぱり、もう無理なのかもしれない・・・


3時くらいから鼻泣きをして、吠える
最後の時は、吠えて・・・というおを聞いたことがあったので
それなのかもと。


腕枕をしてあげて傍に居てるよと安心させて
辛いなら苦しいなら、もうあっちに行ってもいいよ、と初めて声をかけられた

それまでは悟っちゃん、今はまだ行ったらアカン
ママを置いて行ったらアカンって
悟っちゃんがおらんかったら、ママ生きていかれへんから
と、そんなことしか口にしたことがなかったが

苦しそうにしている姿を見て
私の言葉の呪縛で無理をしているのかもと思ってしまい
私が、そう言ったら、安心していけるのかな、なんて思ったから。


でも、度々吠えて起こされ、また体制を整えたりしていて
最後の声じゃなかったと安心しつつ、でも朝目覚めたら冷たくなって居る悟天が居るのかも・・・とも思いながら

しっかりと、ずっと起きて見守っていたかったのだが
私も一昨日から寝不足で寝ていなかったのと
朝起きたら高熱が出ては昼には微熱になり
夕方になると高熱が出るのを繰り返してて、かなりしんどくて
寝てしまった


朝目覚めると、穏やかに眠っている悟ちゃんが居て
生きていた!と、安心しつつも、病院へい連れていく不安
色々な感情が入り混じる


で、私も案の定38.6度の高熱
昨日の夕方にインフルエンザの検査で陰性だったので、インフルではなさそうだけど
3日も高熱が続いてる

今日は朝起きてから2時間経っても熱がなかなか下がりそうになく体が辛く

悟天も前回の肺炎になって以降
病院へ行くと、呼吸が激しくなり震えるようになってしまったので
ストレスにななるし、と病院へも行きたくない中、解熱剤を飲み、重い腰をあげて向かった

今日は検査結果が出てから家に連れて帰るか、預けるかを決めようと思ったので
点滴の間ずっと傍に居ようと決めていた


10時ごろCrpが20に下がったと言われた

BUNは133まで上がってるがクレアチニンはほぼ横ばい

レントゲンでも肺の白さがかなりマシになっていると。

このまま抗生剤に静脈点滴をし続ければ、大丈夫なんじゃないかと先生が行った

見た感じは、相変わらず小刻みに震えたり、大きく震えたり
痰が絡み呼吸しずらくなったりするので本当に怖くなるし

でも、明日になればまた炎症が下がっているかもしれない
熱はずっと39.4度だったのが、昨日から38.6度に落ち着いたし

ただその前に、腎臓がこれ以上悪化しないように願う
心臓も脱水のせいで小さくなってきているし
貧血もかなり進んでいるので

絶対大丈夫って事はないけれど、少しは希望が見えてきた気がした


で、ちょっと安心したのもあり
14時には家に帰って、寝てしまった

2時間も寝てしまい、起きたら38度の熱・・・

私の体は一体何なんだ??
吐き気に下痢で高熱、まさに悟っちゃんと一緒やん

そこからまた解熱剤を飲み、6時半に病院へ

今日は、おしっこが朝注射器3本と帰りにも3本取れた
多くはないけれど、それでも悪い結果ではないので安心できた

さっき21:00に病院から帰ってきて、やはりゴロゴロと喉が鳴っている悟っちゃん

今まで痰も出なかったのでいい兆候らしいが、私は不安だ


IMG_0986
22:55  |  病院、病気  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://labgasuki.blog121.fc2.com/tb.php/2459-c86cf808

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。