いよいよ明日私の野望が実現する!



大分と、省略したところもあるけど、やっぱり長いなぁ~・・・



知らない人も居るだろうけど、私、もともと犬好きではありませんでした

犬を飼った事がなく、犬という自体を知りませんでした

見れば、かわいいとは思うけれどその程度、それだけ。

子供の頃、当時、家の中で買っている家の知り合い、っていなくて、大抵は番犬かわりに飼ってる子を呼んだり、少しなでたりするだけだった


そして、結婚して子供が生まれて子供が「犬が欲しい!」
と言うまでは、触れ合う事もなく、飼うつもりもまったくなかった。

欲しい!飼いたい!クリスマス、誕生日に長い期間、言い続けた息子

「アカン!犬なんて臭い~~!、まして、家の中なんて(その当時マンション住まい)毛が~~~!汚れる~~~!(買ったばっかりの新築)」


と言ってたあたしだった。

そして、そんな日々が続き、なぜか偶然にも旦那の仕事関係の家でラブの子犬が産まれた。と電話が・・・・

Σ('◇'*)エェッ!?

タイミングよすぎや~!


ラブ?! もし、飼うんなら大きな犬がいい。とどこか頭の片隅にあった

心がゆらぐ・・・

犬好きではなくても、犬の命を軽んじてきた事はない
自分と同じで動物の命の大事さも子供達に説いてきた。
途中で投げ出す事は出来ないし、したらアカンと…


ぬいぐるみじゃないこと。

(飼ったことのない、あたしでも、わかるのに、なんで、大の大人達はそれが分からんのやろう、不思議や・・・)

で、「一度見に行ってみるか?!」の旦那の一言

それから、ネットでラブラドールと言う物を調べる

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪ラブラドールの子犬ってなんてかわいいんやろう、と
初めて見たラブラドールにびっくりした
そして、犬という物、特徴、性質、飼い方、しつけ方、準備する物・・・・
もう、ありとあらゆる物を調べまくった。

だって、ホンマに何も知らんねんもん~(^▽^;)

結局世話するのは、大人であるあたしになるし、分からん事を、
「分からん~、知らん~」では子供にも教えられへんしね。自分自身、知っておかないと対応できない自分が嫌だったし・・・

で、まだ見に行ってもないし、飼ってもないし、飼うって決まってもないのに
下調べして、飼い主さんに聞く、質問事項などメモして、見に行った


・・・あれ、あかんね~。見に行ったら・・・・


ま、見に行くだけ、と言いながらほとんど飼う事決めていたんだけどね
でなきゃ、行きません

それから、子犬の育て方など猛勉強して、迎える日になり
そして、私の苦労がはじまったのであった・・・チャンチャン。(≧∇≦)



知識ばっかり詰め込んで、かわいい時期に写真や抱っこあまり出来なかったんだよね(^_^;)

大型犬はしつけ間違ったら大変とか、とびついて怪我させるとか、色々脅し文句が
ズラズラ書いてあって、かわいがる余裕がなく「しつけ」「しつけ」に必死・・・

その為、悟天は少し神経質だし、ビビリも影響してるかも

まぁ、長男が産まれた時もそうだったんだけどね

性格がそうさせるのか、人間の子にしても犬にしても育児ノイローゼになりかかってたわ



その苦労した甲斐あって、可愛さもヒトシオ!

まして、あたしにとって初めての犬!

「あ~、犬ってこんなにかわいい、愛しいって思える存在、生き物やったんや」
「ちゃんと、人間と同じように心持ってて、感情もあるんや~」


こんなにいとしいと思わせた悟天

そして、しつけとかが一段落した時、ブログして、初めて犬社会の現実を知った

こんな酷い事がある、行われてる。しかも、悪いのは人間。飼い主。ブリーダーとほど遠い繁殖屋
センターでの処分、安楽死でなくガス処分(まだ、保健所は飼い主を探してくれる所、保護してくれる所と、思ってる人がいる。安楽死だと思ってる人がいる)
許せない事実。紛れもない現実。
でも、まだ自分の犬を世話するだけしか余裕はなかった

でも、何かしたい、犬達のために何かしたい。
私に犬のすばらしさ、いとしさを教えてくれた犬達に、何かしたい。恩返しをしたい
そう考えるようになり・・・・

出来る事から始めた。「何も出来ないけれど…」と言う人がいるけど、そうじゃない。
自分ちの犬を可愛がるだけしか・・・。って。
違う、違う。何かしたいって思ったら、出来る。一つは出来ることあるはず
自分ちの犬を可愛がろう、それは当たり前。でも、出来ない人がいる
でも、こうやってブログ見たりしたりしてる人は違うはず
じゃ、ぷらす何かをしよう。

人に犬社会の現実を伝える。保健所は安楽死じゃないこと伝えよう。
署名。ブログリンク。ブログで教える、伝える。
私は、まずは人に伝えよう、広めようとした
友達、散歩で出会った人に話す


そして、また知った。

処分される命を救う人たちがいる事。大変な事
そして、新しい飼い主探しに「預かりさん」の存在があること。

それぞれ、出来る事は違う

寄付や物資支援などの後方支援。
現場でのお世話。
世の中に広める為の啓発活動。
そして、レスキュー。
預かり
他にもたくさんやれることはある



私ならどれが出来る?と考えた時、

  「一時預かり」  

そういう考えに達した。出来るじゃなく、やりたい!そう思ったから。

何かをしたい、って今まで思ったこともあったけど(趣味)結局、やりたいと思うだけで動けなかった
今度は違う。本当にやりたい物が見つかった

でも、家族の理解を得るには長かった~~~~

私自身、中途半端な人間だった為、旦那は反対
家のことも、子供のことにしても、中途半端で、出来るわけがない

それが出来る人がするもんや!と・・・・「当たり前」のことを言われた

感情だけ先走っては続かない。かわいそう、だけでは無理。

まずは、自分自身のズボラや甘えた生活を変えていこう(^-^;

出来ることはきっちりこなそう。
その間の出来ることをしようと、ハッピーラブズのブログ担当をお手伝い


そうして、やっと・・・今なら大丈夫だろうと、相談。




それが、2週間ほど前のこと。家族の了解が得られた!
そして、それは犬友であり友人でもある人も同じように考えていたこと。
話してみて、分かった。なんとも、心強いこと。


まずは、地元の子を助けてあげたいと、関西の団体を探しだし、
そこでも、また迷ったんだよね~

どこにしたらいいのか・・・
たくさんありすぎて・・・

気になる所に「質問したい事項、気になる点、預かりについて」
色々質問メール。
それに対し、電話ですべて答えてくれました

登録して、3週間後に預かりの依頼。もちろん、大型でも小型でも、留守がないので子犬でもOKと。

承諾!本当はダックスちゃんが来る予定だったんだけど…


そして来る前に淡路旅行・・・・で・・・・・急遽キャンセル・・・ヽ(__ __|||)…



ボラさんはそれでも、急なキャンセルを快く承諾し、心配してくれました

何日か後、連絡入れると、2頭のうち1頭が決まっていないと。

そして、悟天が回復したらOKだと言う事伝え。
見事、早々に回復!


そして、その子が明日、我が家にやってきます!!!


あ~、ここまで来るのに長かった~~~
・・・・説明が・・・(>▽<;;


と、明日やってくるので、またお披露目したいとお思います

今?!
(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)バクバクです。だって夢がかなうんだから。でも・・・

あたし、大丈夫か?!って感じです

頑張ります!



まだまだ、もっと話すことはあるけれど
少しずつ話して行こうと思います


こんな長い話を最後まで聞いてくれた人。どうもありがとう~







僕「風太」です!よろしくね

伊勢志摩旅行後編