2008'12.12 (Fri)

まだまだ子供だった…5日目




実はエマちゃん、おっぱいがすごく大きくて
出産経験があるんじゃないか?って思ってたらやっぱり・・・

出産してました。

でも、推定2歳やし
若くして繁殖させられたんやろうなぁ・・と思っていたら


病院で「この子、まだ2歳にもなってないで。1歳半くらいやで」
といわれたそうです。


エッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?


ってことは・・・


1歳過ぎてすぐに繁殖させられ、産まされ、そして…捨てられた…

ホンマにヒドイ話や!!

エマちゃん可哀想や・・・


体は大きいけど、まだまだ子供やったんや…
だから、あんなに甘えん坊やねんなぁ・・・




多分、あまり話しかけられる事もなく、色々教わる事もしてなかったんやろうなぁ

名前にさえ反応が鈍い、おいで!とか待って!とか

普段の言葉の意味さえもよくわかっていない。

引っ張り合いとかの遊びも知らんくらいやし

引っ張り合いしようとしても、すぐ離すねん。

無理やり取ったらアカンと思ってるんやろうね。なんちゅうええ子や(´;ェ;`)


普段も家の中でむちゃくちゃ大人しいねんよ


だけど、まだまだ何も分かっていない
教えていくしかないわぁ


まずは、名前呼んで目を見たら、褒める
おいで、で来たら、褒める

そこから。


噛むのも、噛んでいいもの悪い物を教えていかないと…

噛んでもいい硬いおもちゃをいっぱい注文した(ナイラボーン、ヒズメ)
これで、噛む要求も満たされる

噛んではいけない物を噛んだときに、「それじゃなくて、これ噛むねんよ」と渡せば、そのうち自然に覚えるはず(紫音はこの方法でバッチリ)


おしっこはもちろん、全然駄目・・・
マーキングがない分、まだましだけど


小さかったら、寝床とシート作戦で、シート=おしっこ って自然と覚えられるねんけど
この子は大きいし、突然するし・・・

サークル囲い作戦も無理~~!!

なので、とにかく、失敗させないように、部屋のあちこちにシートの上で出来るようにシートいっぱい広げる作戦!で行くことにした(^^ゞ


もちろん、「おしっこ~」などの掛け声とともに。
シートの上なら何処でしてもOK。

で、するポイントが決まってきたら、シート減らす。
「シート」=おしっこ が結びつくまで、がんばるしかない

1週間くらいで、成果が出るはずやから、それまでは目が離せないけど
やるしかない。

大型犬は将来の事を考えると、家でも出来るようにしておくのが一番いいからね

まぁ、大きい体の子犬が来た、って思ってしつけないとアカンわ

ちょっと、1から育てる感じだけど、しつけって何事にも根気と続ける事


ただ、うちの場合、3頭やから、エマだけに構ってる事もなかなかなぁ・・・

(^▽^;)



ライン




散歩に行ってロングリードつけて、遊んでみた


散歩


ボール遊びは・・・・・・カミカミして 破壊してしまうだけ(^-^;

しかも、悟天のお気に入りのライオンボールがエマも気に入ったみたいで
すでに、3個も破壊された(>▽<;; アセアセ


散歩


楽しいかな?


散歩


ボールキャッチを知らなくて、上に投げたボールにビビリ目をつむるエマ(≧∇≦)


びびり顔
びびり顔 posted by (C)チチ


何か分からず、2頭がダッシュするのを見て、同じように走るエマ(=^w^)


散歩


散歩


釣りのオッちゃんが来た


何処から顔出すねん


こんにちわ



おじさんに注目




ライン



次男に思いっきり甘えてま~~す


甘えん坊エマ


きもちい~


こんなことされても怒りませんよ~~


何されても怒りません


満足そうです(^ー^* )フフ♪


甘えん坊





にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

バナー

にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



体は大きくても、強面でも
とっても甘えん坊で優しいエマのお問い合わせはこちらまで

バナー








10:10  |  「エマ」 ピットブルmix(大型雑種)  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

エマちゃん、ほんとに良い子や!
みんな良い子ばっかしなのに、なんで捨てるのか・・
幸せを掴んでほしい!
緋佳 | 2008年12月13日(土) 01:07 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://labgasuki.blog121.fc2.com/tb.php/496-1fbd8360

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |