FC2ブログ

2009'05.01 (Fri)

希望を捨てずにがんばります



引き続き日記書きます~~_(^^;)ゞ


コメントの中に保護犬を引き取るという事、傷ついた犬達をひきとるにはやっぱり大きな覚悟がいると書かれてあった


確かにそうかもしれないです

目に見えて「こういう犬」だと判る子も居れば

見えては居ないけどどこかトラウマがある子もたくさんいてると思う

それが後になって出てくるかもしれないし、色々あるって思う


でも、だけどね、

それって、保護犬だけじゃなく普通に育った家庭では色々問題はあるはず
完璧な犬なんてなかなかいない

ペットショップで飼おうが、子犬から貰おうが・・・

犬は簡単ではないですよ

だから大変だし、悩むし、だからこそ、苦労して育てたから、愛しくなる存在だともおもうんです


何も苦労せずに、育てるなんて無理です

しつけして頑張るからこそ、可愛くなるし家族になっていく

最初から家族なんてなるわけない


「かわいい」からで飼う人が多いから、しつけもせず、大きくなって「これは大変!」ってなって、捨てられる子達が多い訳で・・・


子供育てるよりは、全然難しくはないけれど、

だけど、何もしないで、育てられるわけがないです


だって生きているから。人形じゃないから。



確かに、子犬からしつける方が問題行動も少なくすむ

だから、成犬を飼う、引き取るって言うのは簡単ではないことを理解してないといけない


どういう環境でどういう生活をしていたのか全く分からない状態


だから、預かり家庭でどんな子か見ていくし、

私がしてるのは、

「人は恐くないよ、ご飯は毎日もらえるし取らないよ、散歩もいけるよ」

『生きていくのは楽しいよ』と教えてあげるだけで、(シートでトイレや他にも色々あるけど)

ある程度普通に暮らせるようにリハビリしていくだけなんです


でもね、あくまでも、ほんのチョット生活できるように手助けするだけで

それからは、本当の飼い主さんとの戦い?!


その子と向き合って、生きていくのは飼い主さんだけなんです


いくらリハビリしたって、また新しい環境になるわけだから
すぐには馴染めないはずです

でも、0歩ではない。

1歩かもしれないし2歩かもしれない。けど、プラスになってるはずなんです



これってやっぱり時間なんですよね

ここは安全、安心、そして安らげる場所、
噛んでも捨てられない・・・そう思えば、心がほぐれていくはずなんです

問題が起きれば、向き合って解決していく。

だから、実際我が家では、被害は初めだけで誰も噛まれていない

でもね、

それはチチ家だからではないって思います

うちが特別な訳ではない

犬に対しての扱いが優れているわけでもない

私だって、手探り状態でいつもやっていますよ


実際あたしは流光ばかり構ってられないし、ほったらかしだしね~(^-^;

吠えると怒るしね。でも怒ってばかりいるわけじゃないよ


始めはご飯上げるときも、噛みそうな勢いやったし、ご飯時に体とか触ったら
唸ってた



でも、ご飯時に触ると怒るって言うのは、「取られる!」って思ってるからであって
じゃ、「取らない」っていう事を教えてあげればいいねんや!
「手は怖くないよ。この手から食べ物がもらえるんやで」と分かるように
手の平から一粒ずつあげるようにしてみた


どの方法がいいかはやってみないと分からんしね


でもね、流光は最初に何度かそれをしただけで、後は全然普通に手から食べてたし
体触っても、怒らなくなったよ




恐い?

あたしだって噛まれたら痛いし、恐い思いもあります

だって、大型犬に噛まれてる経験があるから(悟天・・・(^▽^;)

小型犬だって牙むかれたら恐い気持ち分かる


でも、ビビってたら犬に弱点が伝わると思って、悟天の時は手袋はめたりして
まず、一喝して食べ物から遠ざけるように色々対策してます

預かりだって、普通の人間
プロでもないし、分からない事だらけです

でも、うちが出来て他の人が出来ないって事はないし
きっとどんな子でも真剣に向き合えば伝わるし理解しあえると思います

子育てだってそうのように・・・



何度も言うけど、流光は野犬のように、なりふり構わず、攻撃する
噛み犬ではありません


すっごく人懐っこい、とってもかわいい、
散歩でも、みんなに可愛い♪と言ってもらえ、触ってもらったりして、まるで女の子のような流光ちんですよ

実際見て確かめてください
色々触っても撫でても噛まないから。だって、撫でて~~~♪って自分から手に擦り寄ってくるねんもん


怒った時に噛むのなら、我が侭に育った気がするんだよね
恐怖の時噛むのなら、手が恐い?


よく分からんけど、
今後、ビシビシしつける方法も試してみようかな?って思っています

手袋はめて、大型犬しつけるように対処していこうかな?と・・・



なんか、流光ちんって面白い!
会って見たい!って思う人が居たら、いつでも会いにきてくださいね



ひとつすごく感動したコメントを貰ったので紹介させてくださいね

保護犬を引き取って暮らしてる里親さんからでした

噛む子だそうです


「このコと暮らすって決めたんだ
何があったって一緒にいる
それが一度一緒に暮らすって決めたコへの当たり前のことだと思う
噛むなら怒ればいい
しっかり躾ければいい
とことん頑張ってそれから泣き言言えばいい
優しさや同情では命を預かれない
それを分かる人が居る。
きっと本当の落ち着く先が見つかるから」


嬉しかったです

こうやって真剣に向き合ってくれてる里親さんが居る事

だから私は希望を捨てずに居ようと思えました

流光を本当に幸せにする日が来るまでがんばろうと思います

ありがとう~




あと一つ!


( ̄ω ̄;)エートォ...

いまだに何故私が「チチ」なのか、分からずに居た人がいました・・・

確かその方とは2年前くらいに知り合ってるはず

でも、先日、やっと分かった方が居た


普通わかるやろ~~~!!って突っ込みたいところですが・・・


父でも乳でもないです

悟天の母だから「チチ」なのですよ


ドラゴンボール知らん人は知らんわな・・・


「悟空」と「チチ」の息子が悟天だからです


もしかして、「へ~。そうなんや!」って

今分かった人居たりして・・・(^_^;)



私は落ち込んでませんし、元気ですよ~~

流光もきっと元気になるはずです!

まだまだ、これからも流光の幸せ探し、頑張りますよ!


文ばかりでごめん~~~

明日からちゃんと預かり日記始めますね(v^ー^v)




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

バナー




テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

23:53  |  「流光(るか)」(パピヨンmix)(個人保護)  |  TB(0)  |  CM(11)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんばんは!
なんだか、今回の記事、すっごく心に届きました。
大地の里親になろうと思った時、保護主さんには
「預かり期間が短いので、どんな子か未知の部分が多いです」
って言われていました。
大地は問題行動が多いと、悪名高い柴犬です。
でも、お見合いの時の穏やかな表情に掛けてみました。
迎えた当初は色々悩んだり、迷ったり・・・。
でも、やっと最近になってお腹を自分から見せてくれるようになりました。
本当に嬉しかったです。

預かりさんって、本当に一時の「リハビリ施設」なんですね。
「里親」になる時、実際にその子に会ってから、預かりさんに色々聞けたりして対処できますが、
「預かり」は本当に何も分からない状態で、受け入れる。
噛む子かもしれない。トイレの習慣の無い子かもしれない。
手探りの中で、その子が里親さんに巡りあえるまで
「人間は怖くないよ、人間と生活するのは楽しいよ」を
教えてあげる施設なんですね。

「生きていくのは楽しいよ」かぁ~・・・・

ありがとうございました!心が晴れました。

文章が下手で、思ってる事が上手く表現できませんが、
ありがとうございました!!!!!
なっちゃん | 2009年05月02日(土) 00:28 | URL | コメント編集

はじめまして
初めてコメ書きます。

ルカちゃんはずっと気になってウォッチしてた子です。
うちに犬が居なかったら里親に立候補してました。
今でもその気持ちがないわけではありません。
が、すでに3匹、それも躾けもきちんとできてない犬が居て
  (里親になった長男はルカちゃん以上の噛み犬でした。
  ハイ、毎日のように噛まれてました。
  今も忘れた頃に噛まれてま~す
  って、自慢することじゃないけど・・・・・)
ルカちゃんの足のことを考えると容易に「うちにおいで」とは
言えません。
金銭的なことがクリアできないのです。
お力になれなくてごめんなさい。

先にも書きましたようにうちの長男(チワワ)は噛みました。
ネットや躾け本を調べまくり、あれやこれや、と、噛み癖の矯正を頑張りましたが、全てうまくはいきませんでした。
(私のやり方がまずかったのかもしれませんが)
半年くらい頑張って、後はあきらめて、ただただ、
「私は貴方が好きなの。だから噛まないでね」と、お願いしてやっと噛まれなくなりました。(弱い飼い主)
今も時々噛まれますが、力の加減をしてくれてるようで血を見ることもないし、痛くもありません。

私なんて所詮素人ですし、チチさんに意見するなんてとてもおこがましいと思いますが、小型犬の飼い主として、
ルカちゃんの場合、大型犬を躾けるようなやり方はしない方がいいように思うのです。
ルカちゃんの場合、噛み癖っていうのとは違うと思うのです。
信頼関係っていうのかな?それが築ければ噛むことはないだろうし、今、チチさんが躾けても、また、飼い主が変われば噛んじゃうんじゃないかと思います。
この人は大丈夫っていう安心感、それは「お試し期間ですぐ築けるものじゃないと思った方がいいです。

バッグに詰められて2日間、どんな気持ちだったか・・・怖くて不安で苦しくて、空腹で・・・
想像するだけで泣けてしますのですが、そんな辛い思いをした子です。
まだ、不安でたまらないのです。

たぶん、チワワの血が入っていると思うし、元々気が強い子かもしれません。
甘やかされていたら、小型犬特有のワガママにもなっているかもしれません。
それを矯正してあげることが大事なんじゃないかなぁと。
人間が1番偉いってことを教えてあげることが大事なのではないかと。

あとは里親様が時間をかけて癒し安心させ信頼させるしかないのかなぁと思います。
そんな人は絶対いるはず。
だって、こんなにかわいいルカちゃんです。
どうか、時間をかけて探してあげてください。

何書いてるのかわかなくなってきた。
乱文、すいません。

ルカちゃんの幸せを願ってやみません。




Rico | 2009年05月02日(土) 01:30 | URL | コメント編集

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2009年05月02日(土) 01:42 |  | コメント編集

★なっちゃんさん

いや~、だたあたしは預かりとして全然偉そうな事はしてないんですよ。
だって、出来ないから・・・(>▽<;; アセアセ

長い間放浪していて恐い思いをした子もいるだろうし
家で普通に暮らしていた子も居る
だけど、やっぱり傷を負っている子が多い
だから、私は「しつけ」よりも心のリハビリを重視しています

お座りとか待てとか、呼び戻しとかは、その次
まずは安心できる場所だと分かってもらい、生きる楽しさをおしえてるだけ

でも、改めて言われると、恥ずかしいというか
おかしい?って思ってしまうけど・・・・(^_^;)

でも、トイレが一番大変ですよ~~~
でも、気が楽になったらのなら良かったです
もうすぐ預かりワンが来るんですよね?

きっとなっちゃんさんなら大丈夫です。ガンバレ~~


★Rico さん

初コメントありがとう~

すっごく為になります!
いやいや、私だって素人です!
やっぱり大型犬のしつけ方はよくないですかね?
そうなんですよ
噛み癖とはちょと違うんです
試してみてる気もするんですよ、飼い主を。
私もそうかな~って思って、今まで預かってて、普通にしてたんです。信頼じゃないかな?って思って・・・
だから、もううちでは噛まなくなってきていた

我が侭は私は許しません。我が犬にも保護犬にも。
私が一番偉い~!って思いで接しているんです
旦那は違うけどね~
だから、私にはあまり逆らわないような気がするの
最初は、心をほぐす為に、安心だし安全だと教えてきた
で、次は調子に乗ると怒ってしつけてきた
そうすると噛まなくなってきてたんです

私も時間かな?って思ってるんです

ちょっと試行錯誤しながらやってみます
また分からなくなったらみなさんに色々聞きながら対処していきたいです
だから教えてくださいね

こんな流光でも「おいで~」って言ってくれる方が居るという事聞いて嬉しいです
手術費用はちなみに6万₊万です(^_^;)
私も少しはお手伝いするつもりなんです

こんな手が掛かる子だけどきっと居ますよね
Ricoさんみたいな人が現れるまで気長に待ちますね

ありがとう~~~!



チチ | 2009年05月02日(土) 02:03 | URL | コメント編集

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2009年05月02日(土) 02:50 |  | コメント編集

★おはようございます。

『生きていくのは楽しいよ』
私も心に響きました。。。

私、ひまりが家に来てくれて、2週間の頃…「あ、少し慣れきた」
4週間…「うんうん、リラックスしてる」と感じながら過ごしてきたけど

現在ようやく3ヶ月を迎えるところで振り返ってみると
2週間や1ヶ月の頃なんてたまたま特に問題がなかっただけで
リラックスしてたのかも、慣れてきてたのかも不明です。
(今ではマウンティングに悩んだのも自分の中では笑える思い出になっちゃってますが)

以前どんなことがあって保護されたか分からない分
ワンコの心の傷の深さって私たちの想像では計り知れないんですよね。

ひまりは実際おとなしくて確かに初心者でも暮らしやすいけど
すご~く冷めてるところ、喜びをあらわにしないところ…
家族の喜びだけが空回りしてるみたいな気がして、日々模索でした。
今もです。…ん?今もかなぁ?謎。。。

ルカちゃん、2週間のトライアルでは里親さんの決断がしにくいかもしれませんが
本当に応援しています(^^)/


あみママ | 2009年05月02日(土) 07:43 | URL | コメント編集

ずっと前にうちで預かったパピヨン、噛み犬で、家族全員噛まれたし、息子ちんなんか、確か8歳だったと思うんだけど、
毎日流血、歯型、青たん・・・見てて息子ちんが痛々しかったけど、全然めげてなくってね。

良い里親さんが現れて(噛む子全然平気って人)、旅立った時には涙していたよ。別れたくない~~って。
今思い出してもいっちが泣けてくるけど。

親バカですが、息子ちんみたいな里親さんきっと現れるよ!!大丈夫さ!

おおっと、このコメに返事は不要さ(爆
いっち | 2009年05月02日(土) 10:20 | URL | コメント編集

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2009年05月02日(土) 10:51 |  | コメント編集

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2009年05月02日(土) 13:33 |  | コメント編集

★はじめまして

レモピさんの所から来ました。
ウチは里親になって1月半の、まだ駆け出しです。

ワンコを初めてウチに連れて来たとき、仮親さんは手続きが終わると、ワンコに気づかれないように、私たちに早く懐くように、別れの挨拶もせずに、そっと帰っていきました。

複雑な事情を背負ったタイヘンな子を、苦労して世話し、愛情を注ぎ、なんとか人に渡せるぐらいまでしつけ、最後は、まるで他人のように消えていく…なんてすごい人たちなんだろうって、感動しました。
そして、そんな大切な命を引き継いだんだと、気が引き締まりました。

流光も、そして里親希望の方も、それぞれがんばったんだと思います。ただ今回は縁がなかっただけなのかもしれません。
きっと、チチさんの気持ちを受け止めて、それ以上に流光を愛し、かわいいと思ってくれる、ぴったりの人と出会えると信じています。

でも、流光の、あんまり安心している表情を見ると、もう少しだけチチ家で甘えていたいのかもしれませんね。
ラッキーマパ | 2009年05月02日(土) 22:54 | URL | コメント編集

こんにちは 

流光ちん、帰ってきましたね・・・ん~保護犬、難しくはないよ!私は、保護犬ばかりだけど、いつも家族になってきた。犬も人間もわかろうと、努力していくだけです。
人間だけが努力してるんじゃないいんですよね。。。犬もわかりたい、どうしたらいいの?これは違うのか、じゃあこうしてみよ!とかね、必死でさがしてるよね!

うちの先住ヨーキーも怖がりで、唸るし噛んだりもするけど、4年かけてだんだん、ましになって、いまでは、ノーリードでお散歩もできるし、呼び戻しも100パー出来るし、初めは、散歩に出ると、固まって一歩も動かず、リードも怖がっていましたけど・・・

只今、4日前に我が家に仲間入りしたミニシュナ マニとの暮らしを暗中模索中です。マーキング意欲が去勢してるけど、強くて。。。あちらこちらに足あげてチャ~・・・それに、先住のピースくんが、ご機嫌斜めで、「お母さん、こいつ、いつまであずかるの?うざいねん!」みたいな態度でマニを無視しつずけ、距離が近すぎるとガウガウ犬に・・・とほほ~

でもね、うちに、きたんだから!うちの子なのよ!と、先住二人に言い聞かせ、マニには、ピース、プッチとうまく付き合えるように、アドバイス(眼がはなせないので、じつは、くたくた)

それでも、マニはいい子でかわいい奴なんですよ!頑張ります!また、マーキング抑制のよい方法あったら教えてくださいね!いろんな事があっても、時間をかけて家族になります。

流光ちゃんにも、わかってくれる家族がきっと出来ます!
今度は、トライアルに出すまでに、里親候補さんに、毎週とか会いにきてもらって、流光ちゃんに馴れてもらってから、向こうのお家に行ったらどうですか?
love and peace | 2009年05月03日(日) 15:39 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://labgasuki.blog121.fc2.com/tb.php/618-34e03e57

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |