FC2ブログ

2010'04.09 (Fri)

レスキュー開始



明日、4/10

多頭飼い飼育で崩壊寸前の子達をレスキューします。


繁殖に使われた子もいてますし、一度も繁殖せずに売れ残った子達もいます。


今回、この飼い主から、SOSが来ました。

地道に里親募集はしているものの、慣れていなくて上手くいかない、まだ数頭しか決まってない。
このままではダメだと、なんとかしなくてはと思い立ちSOSをしてきました。


現在、犬達の世話をしているが
多すぎて世話だけで精一杯で仕事も出来ない状態らしく
フード代を購入し世話するだけで精一杯だと・・・・。


・・・・って・・・

なんで私に!?と思いました。(当たり前)


まぁ、ハッキリ言えば検索でたどり着いたそうですが
どんな検索で来た?!
(そうじゃないと大きな団体に頼むはずやよね(^-^;

私は完全にイタズラメールやと思ってました・・・。

だって、怪しすぎ・・・。


無視して1週間。

・・・・いや、待てよ。これがもしホンマやったらどうしよう~!
そんなはずはないと思うけど、確認だけでもしてみようと・・・。


そしたら、ホンマやった・・・・Σ(^∇^;)


たまたま見たうちのHP。
犬達が預かりさんの所で世話をし、本当に純粋に家庭犬を求めている飼い主さんを探し譲渡している。
それが分かったようで・・・。



救いだったのが、犬が可愛い気持ちはすごくあり、愛情はあって餌も毎日やって世話はしている事。
病気の子や治療の必要な子は面倒も見ていること。

虐待や遺棄、処分などは絶対にしない。
高齢の子はきちんと最後まで責任を持って面倒を見るつもりだという事。

でもね~、ここまで増やしどうしようもなくなる、そして健康状態も保てなくなるようでは
私にとってはそれは愛情とは言わんとは思うけど・・・。


ただ、最低な奴だったら、もしかしたら協力しようなんて考えなかったかもしれない。

まず、犬を金儲けの道具にしている時点で私は嫌やから。
それで最終的には犠牲になってきてる子が大半だから。


だけど、このまま、知らん!!っと見過ごしてしまうと、そのうち生活も底を着き
犬達へのフードも買えなくなってしまう事になるのは見えてるし、最終的には処分せんでも・・・・
どうなってしまうか結果が目に見える。


今は崩壊寸前やけど、このままではアカン。
なんとかしないと。


だけどね、あたしに何が出来る?
日も浅く、経験も、知識も・・・何もかもが素人同然でしかも個人で先立つ物さえない状態。

今だって、大輔や銀に思った以上にお金かかって
厳しい状況・・・。

だから保護するって言ってもたかが数頭しか無理。

そんなキャパも資金もない・・・。

悩んで悩んで悩んで・・・・考えて・・・

あたしでは手に負えません~と投げ出そうかとかも考えた。

結局、自分だけではどうしたらいいのか分からず
信頼の置けるボラさんに相談しました。

その結果


Dog's smileさんが力を貸してくれることになり
うちと合同で保護するという形で取り掛かる事になりました。


chicoさんもうちと同じ個人ボラさんです。
なので、私たちのする事は高が知れているかもしれません。

だけど、このまま犬達を見過ごす事も出来ない。

犬達になんの罪もないんやから・・・。
この子達に、新たに生きる道を与えてあげたい。

幸せってこんなもんなんやで、って教えてあげたい。


なので、逃げることはせず、私に出来る限りの事はやってみようと決断しました。

しかし、私にはこの子達以外にも救わないといけない子がいます。

そちらもおろそかには出来ません。
だから、同時進行させていくつもりです。


なので、一斉に全頭保護とは行かないけれど、少しずつでも・・・。



順に保護していくつもりでいています。


少しでも早く、保護してあげたい。
なので、Re:Start、Dog's smileで1頭でも家族が決まる子がいれば、また保護出来ます。

どうか皆さん、里親さん探しにご協力お願いいたします。






まず、明日は13頭一斉に保護してきます。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



バナー





テーマ : ミニチュアダックス - ジャンル : ペット

23:23  |  保護当日の様子  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

レスキュー開始されるんですね!
大変でしょうが、頑張って下さいね(*^^)v
お手伝い出来る事があれば、遠慮なく いつでも連絡下さいね(*^_^*)
コッカまま | 2010年04月10日(土) 08:51 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://labgasuki.blog121.fc2.com/tb.php/807-e2b43362

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |