FC2ブログ

2010'06.15 (Tue)

~お知らせ~




~お知らせ~

3月中旬に依頼があって引き受けた多頭飼育崩壊の保護。

4月、5月とで31頭の子達を保護してきましたが
(我ながらようやったなと思う)
残っている頭数もまだ多く、私たちでは無理だと飼い主が判断され、
大きな団体さんに保護依頼されました。
あとは、そちらにお任せするそうです。


個人なのでいっぺんに保護できないので、時間がかかる事、
寄付金を集めておらず預かりさんがたくさん居ても金銭的な事で保護できない事、
本来の保護するべく子達を優先する事など、
全頭の保護は出来ないけど、出来る所までやる、とお話させていただいてましたが

それでも、私たちなりに無理をし保護してきたつもりです。


だけど、今の時期暑くなり残された犬達が気になり
私達だけでは、時間がかかり弱ってくる子が増えるだけ
到底私達だけでは無理だと判断し、早く保護するにはやはり大勢の協力が居るとの事で
個人ボラさんや大きな団体さんなどの協力を求めましたが

誰からもそういう声はかからず・・・。
少し寂しい思いもしました
(ま、初心者で知名度ないから仕方ないわな・・・)

でも、そういうもんやな、と現実を知る事も出来たしいい教訓になったと思います。



はじめて取り組んだ大型の保護。

色々な人に迷惑をかけたと思います。

とくにまきまきさんには本当にお世話になりました。

今回の保護を通してたくさんの事を学びました。

腫瘍やヘルニアがある子が居てたり、保護の難しさや
保護活動の内面や表面。

私にしたら単純な事なのに、単純ではないんだという事。
人の嫌な面もたくさん知りました。

でも、それよりも
たくさんの方の優しさや支えが何よりも多かった。

始めたばかりの保護活動でイキナリの小型犬達の保護。
首輪、リード、何もかもない状態だったのが
みんなの優しさのおかげで、なんとかやってこれました。

何より、暖かい応援コメントやメールは励みになりました。
大変な状況を見かねて支援してくださったティガーママさん、本当に現実問題、
金銭的に苦しくどんなにありがたかったか・・・。


こんな短期間でバザーまできるようになったre:start!

バザーにも足を運び応援・支援いただいた皆様。

3月から立ち上げまだ3ヶ月程度のひよっこボラが大成長したと思います。

改めて、色々な事を学べるいい経験だったと
思います。
dog's smileのchicoさんにも色々な事を教わり教えてもらいました。


他の人ではなくほかの団体ではなく
私だからと協力・応援してくださる人が居る。

だから私はこれからも頑張ります。

自分自身のモットーやルールを重んじながら
私らしい楽しい保護が出来るように、
これからもゆっくりと長く歩いていけるようにやっていきたいと思います。


本当にありがとうございました。

本日を持って多頭飼い飼育放棄の子の保護は終了しました。




今後少しゆっくりしよう。
少し休息しよう。
うんうん、やっぱりゆっくりが一番いいわぁ~。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



バナー



テーマ : 動物愛護 - ジャンル : ペット

15:13  |  私、そしてリスタートの考え  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2010年06月16日(水) 00:08 |  | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://labgasuki.blog121.fc2.com/tb.php/854-a1dbce5e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |