ワイマラナーの乃亜ちゃんですが
日々預かり様宅で勉強中、そして
ホンマに賢くなってきている!!

どんな様子かは、預かりさんの報告でご覧下さい



ライン



早速ですが乃亜さんの近況報告パート3です

相変わらず元気な乃亜ですが、お家のルールも少しづつ理解してきています。

初めは、私たちの食事中もいいにおいがすると”なになに~それちょうだ~い”と
そわそわしていましたが、今では、少し注意してやるとあきらめて
ネンネで待てるようになりました。




実は不貞寝です
食事中も賢く待てます







リードを持つと”お散歩だ~っ”と喜んでバタバタしてしまいます。
3頭の用意をしないとだめなので、まずはユノとサンにリードをつけます。
その後、乃亜なので、順番まで、静かにお座りして、待てるようにお勉強中です。




散歩大好きやもん♪
順番も待てます!






散歩中は、大きなトラック、バイクの音で耳を伏せて緊張しますが、チョークで合図
してやるとすぐに、もどります。
昨日の夜、広場で花火に遭遇しましたが、クリアしました。 いいぞ~!!




私、音が怖いねん・・・
でもがんばった!




お留守番もフリーで、今のところ特にイタズラせずできています。

人が大好きな乃亜ちゃんなので、できることならもっと時間をかけて遊んでやったり
してあげたいのですが、でっかいのが3頭ではそういうわけにもいきません。

こんな乃亜の笑顔を独り占めできる本当の家族がうらやましく思います。

はやく 会えるといいね。。。。



人も犬も大好き!
ワンコとも仲良くできるよ♪



ライン




預かりさんのおかげと、乃亜がもともと持っている賢さで
日々成長を続けている乃亜ちゃん。

預かりさんに里親になる方が羨ましいとさえ思わせてしまう乃亜ちゃん。


だけど、やはり大型犬です。
しっかり今後もしつけてくださる方、そして
テンション高めの乃亜の為に運動をしっかりとさせてくださる方の応募をお待ちしています。



乃亜への希望チラホラと頂いております。

が、しかし

最初の段階で医療費がいくらだとか、聞かれると(お気持ちは分かりますが、それって最初に必要な物?)
乃亜への想いよりも医療費が気になるんだ、と感じてしまいます。

普通の散歩だけじゃダメかと言われても
乃亜の場合は若くて元気で、しかもテンションが高めの犬なので
外でたっぷりと運動して家で落ち着いて過ごすという事をさせないと
ストレスを感じ家で大変だと思い、そう言ってます。

犬種的にも運動量の必要な犬という事は、知っていて欲しい・・・。

そして、自転車引きは犬にとってストレスではありません。

犬がストレスとなって可哀想・・・だなんて、それは犬を知らない?


そしてまずはしっかりと乃亜のプロフィール見てください、読んで下さい。
元気な子だと、しつけも居る子だと書いています。
ハッキリ言って大人しく落ち着きのある子だとは書いていません。

元気だけど素直で明るい子だと。
頭の良い子だと。

そしてワイマラナーを知らなければ調べてください。

そして乃亜自身を気に入ってもらえたら、この日々成長し続ける
乃亜を明るい乃亜を気に入ってくれたら希望してください。

性格をお伝えすると、音沙汰ナシって・・・
医療費はHPに書いています(概算ですが)
大型犬の目安も書いています。

それだけ聞いて音沙汰ナシって・・・。

値段だけの問題なんやね・・・・。


なんか、それって悲しいね。


乃亜自身を見て欲しいな。

乃亜をと言って貰いたいな・・・。


こんなに賢く成長している乃亜なのにな。

乃亜の事を本当に見てくれる家族を一緒に探そうね。






キット君の預かり様からも報告が。



ライン



今日のキット君!


20100805093749




20100805093805





20100805093852






甘えたさんだぁ~




ライン






( ̄ェ ̄;) エッ?

短か!!




でも、かわいさは伝わりましたよねぇ~(^▽^;)



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



バナー



病院Day!

Re:Start初の黒ラブ

comment iconコメント ( 8 )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2010-08-06 10:28

聞きたいこと聞いて音沙汰なしか・・・
聞くことは必要やけど音沙汰なしはアカンよな
人として最低限のマナーも守れんなら飼って欲しくないわ

医療費が気になるのはわかるけど譲渡の時だけとちゃうねんで!!ってわかってへんのやろな
生きてる間フィラリア予防やワクチンは最低限かかる医療費やし・・・病気せんでも怪我するかもわからへんし・・・・

時々いてるんよね
保護犬なら純血種がタダとか安く手に入ると思ってる人(悲しい)バッグやアクセサリーとちゃうねん!生きてるねん!幸せに生きる権利かてあるねんで!!
命あるものを家族に迎えるってことはどういうことかをきちんと考えて欲しいわ
TVや映画にでてくる子、盲導犬なんかは特別な訓練うけてるんであってその犬種がみんなそうじゃないってこともわからない人も多いさかいになぁ・・

あら嫌だ熱くなっちゃったわ(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
私もまだまだ勉強不足やからエラソウなことは言えんけど(^^;)

乃亜にはきっと乃亜にぴったりな家族がいてるはず!!頼むでぇ~チチしゃん!しっかり赤い糸手繰り寄せてや~(*⌒―⌒*)


キット~♪ かわゆすぅ~(はぁと)

名前: 姫のおかん [Edit] 2010-08-06 12:02

はじめまして

ブログを読ませて頂いて、共感する部分が多くあったので、コメント残させて頂きます。
私も保護活動をしておりました。(現在一時的に休止していますが)
チチさんが言っていることがホントよくわかります。楽して犬と暮らそうとしたり、お金がかかるなら嫌だとか・・・etcでは、なぜ、犬と暮らしたいと思ったのか・・?私もよく里親希望の方とお話をしていました。

乃亜ちゃんに素晴らしい家族が見つかることを
願っております。
突然コメントを残してすみません。
応援してます!!

名前: みき [Edit] 2010-08-06 13:17

★鍵コメさん

いつも言ってるけど、犬を飼うのって
まず犬を知る事からが基本だと思ってます。

特に大型犬はじっくり考え決断しなければ
大変な事にもなりかねない。
その中には、やっぱりしつけという問題があるし
お互い人間社旗で共存していく上で必要不可欠だしね。
大型犬はお金もかかるし、でも、それがクリアーできた時は愛玩犬にはない、本当に素晴らしいパートナーとなってくれると思ってます。

鍵コメさんのように、思ってくれるひとなら、本当にありがたく感謝で一杯になるんですけどね。

乃亜は若いし元気だし、たまにハイパーだけど
その、乃亜自身を気に入ってくれる方ならと・・・。
そして運動やしつけもしっかりと・・・。

これって難しい条件かな??

素晴らしいですよね、預かりさん。
私もそう思いますし、私なんて足元にも及ばないわ~~。

鍵コメさん、あたしのこの目でいいんでしょうかね?(^▽^;)


お手伝いの件ありがとう!
お忙しいと思ってね。仕事してるし~。
でも、今度は大変な時は声だけは掛けさせてもらいますね。
でも無理はしないで下さいね


★姫のおかんさん

はいはい、この暑いのに熱くなっちゃって~~。

でも・・・・全部わかるよ。
私が思う事やよ。

ただ、里親に!って言ってくれる気持ちやそういってくれるだけで嬉しいし感謝してるねん。

だけどね、やっぱり命やから。
簡単には考えられない事やから。
覚悟が居る事やからね。特に大型犬はね。

保護犬なら安くて手に入るって言う気持ちで希望するひとも居るん?
それは、なんか悲しい・・・。
同じ犬何やけどな・・・。

うん、あったりまえ!ピッタリな家族探すよ~~。
頑張りますわ!

キットの縁はいずこへ??


★みきさん

双子ちゃんのお母さんなんですね。
見させてもらいました。
大変さも倍だけど喜びや幸せはさらに倍ですね^^
育児は犬より大変ですが頑張ってください。

でも、犬を放棄したり、最後まで育てられない人は育児も絶対に出来ないはずって思ってます。
育児に比べたら犬なんてたやすいですもんね。

最新の記事見させていただきました。
沢山共感する部分が多く、うなずきながら読みました。
本当にそうです。
まず犬を知って欲しいって私いつも言ってるんです。
犬の本能や習性とかも全て含めて。
お互い共存する上で大切なことですよね。

そしてもっともっと勉強して欲しい。
広い視野を持って学んで欲しい。
そしたら見えてきますよね。
犬の世界を取り巻く物全てが。

命を買う、命を飼う、それってすごい事ですよね。
簡単じゃいけませんよね。

こちらこそ、応援コメントありがとうです。
これからも、みきさんのブログちょくちょく覗かせて頂きますね


名前: チチ [Edit] 2010-08-06 16:03

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2010-08-06 16:33

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2010-08-06 17:21

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2010-08-06 22:45

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2010-08-16 12:01

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)