FC2ブログ

2010'09.10 (Fri)

大きく長く生きられるように(3頭目)




さてさて、次に紹介するのは


プードルミックス
プードルミックス



え~っと、変わった柄のまだら模様の男の子~!
カットして可愛くなりました~~!

・・・・・ってなんでやねん!



(はい、一人乗り突っ込み)


冗談はさておき


最後のトリを飾るのは・・・

やっぱり最年長でなきゃね♪


キャバリアの『悠大』君です。



キャバリアの悠大です
キャバリアの悠大です



・・・爺さんです。

いや、そんなん言うたら失礼やよね。


シニアです!(キッパリ)


え、言い方変えただけやって?!アセ




いやいや、まだまだ若いで!
だって推定9歳やもん。


小型犬なので爺さんという年でもない。

でも、キャバリアはあまり寿命が長くない子も多いそうで・・・。

モトイ

短い子も居るけど長い子も居て、幅が広いんだそうです。


私は全然知りませんでした。
初めて触れ合ったり、扱う犬種の子は、まだまだあまり知らない事が多く
この子がやって来ると聞いてから、キャバの事知りました。

なぜ寿命が短い子がいるかと言うと・・・


心臓系の疾患が非常に多いからです。
そして遺伝疾患が多いからです。

そういう子を繁殖させると、子供も遺伝疾患を持っている率がかなり大きいそうです。

だから、若くても心臓疾患のキャバは多いんだそうです。



心臓悪かったらどうしよう~~、と不安を抱きながら診察開始。


・・・とその前に・・・目がおかしい。

どう見ても、完全におかしい。

ちぃの目の酷いバージョン!!(症状はちぃで経験済み)

見たら分かる。だってちぃみたいに角膜に穴があいてる・・・。


やっぱり、角膜に穴が開いてました。
ここ数日間に出来たものらしいです。

ただ、非常に穴が深く3層までめくれていると・・・。


とりあえず、エリカラなどして手などで掻かないように、
そしてワンコとぶつかったり衝撃を与えないように隔離で、と言われました。

何故なら、ぶつかった衝撃で破裂するかもしれないと・・・。

・・・・・


我が家にはデカワンズが2頭も居るんですが・・・(-_-;)



wan 5244




昨日は、院長がお休みで、明日朝一にまた病院へ連れて行きます。
もしかしたら明日眼球の緊急に手術になるかもしれないからと、絶食を言われました。



そして、もう一つ心配だった、心臓の方だけど・・・


予想通りでした・・・・


僧房弁閉鎖不全です。詳しくはこちらで


まだ咳きもしていないし、肩で息する様子もないけれど
中程度の症状らしく・・・。

興奮させたり、あまり運動させたりしないようにと。



えっ・・・・我が家でそれが出来ますか~?



ワンコわらわらいる家庭で、悠大は落ち着いてられる??


でもって、隔離って・・・・


ゲージ入れたらむっちゃ吠えますがな。
怒っても泣きやまへん。
吠えさせるのもよくないし・・・
隔離は無理~~~!

出してあげるとやっぱり少し落ち着いた。

どうやらかなり寂しいみたい。

そりゃそうよね。
だって・・・


あまり身動きできないようなゲージに押し込められていたから出来た様に
思われる大きな座りだこ。(獣医曰く)



座りダコが悪化(舐めて傷になってる)
座りダコが悪化(舐めて傷になってる)


wan 5263
同じく座りダコ



ここまでデカく酷くなるなんて、
固い地べたに居たに違いない

クッションやベッドやフローリングで寝ていたらココまで酷くはなりません。

ゲージから出してもらえず、人にもあまり触れてもらえなかったのかもしれません。


だから、ものすごく寂しいみたいで・・・


人がそばにいたりいてる気配を感じれば安心するのか
静かに寝ていたり横になったりしているけれど、
私がトイレに入ると・・・違う部屋に行くと・・・泣く。

まだ保護して初日やから、仕方ないよね。

ちぃも初めは全然アカンかったけど、今は留守番できるようになったモンね。
みかんも、人が居なくなると泣いていたけど
それも、今は随分と落ち着いていて、少し泣く程度に変わってきている。


悠大も、そのうち落ち着いてくれるんかな?


でもね・・・・隔離の理由は目だけの理由じゃなく
ジアルジア(虫)もあるからやねんけど・・・




で、まだもう一つ疾患もある

(;-_-) =3


皮膚病です。

細菌過敏症様皮膚炎のよう?


あちこちにハゲがあります。

見ると分かる大きなハゲの部分と
毛を掻き分けると、あちこちに小さなハゲもあります。

でも、痒みはないようです。



wan 5264
大きなハゲ部分


これらは薬で治療可能です。

アレルギーではないので、まだマシかな?

痒くて辛そうにしていないのが唯一の救い。


栄養失調の体に、痛々しい目や座りダコやハゲ・・・。


でも、ジアジルアはすぐに直る。
皮膚病もまめなシャンプーや栄養や薬で直る。
ただ心疾患が・・・


だけど心疾患のある小型犬は多い。
だけど、それかって心臓のお薬で寿命なんて延ばせる!!
心疾患もって居るからって寿命が短いなんて決まってない!


8~14歳と言う寿命の枠の中に入ってしまっている悠大だけど
きっと、2年、3年、いや4年だって生きる可能性はあるんだから。

希望を捨てずに、私はいたい。




wan 5261



目、皮膚、心臓と
たくさんの大きなハンデを抱えてしまっている悠大だけど

あなたに出来る限りの事はしていくからね。


『悠大(ゆうだい)』

4.4kgしかない小さな体だけど
病気に負けず、大きくそしてゆったりと、長々と生きて欲しい思いで名付けました。


一緒に頑張って行こうね。



そして、今から病院へ行って来ます。
どうなるか、不安ですが・・・・


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



バナー




テーマ : キャバリア - ジャンル : ペット

10:20  |  「悠大」 キャバリア  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

すっかり、夏風邪のまきまきです。
心臓病・・・おんなじのうちにもおるおる~。
7歳で発症、5年投薬・・・。
10月で13歳やぁー^^
なんとか心臓はがんばってるで。
副鼻腔炎や気管虚脱はひどいけど・・・泣

長生きするためにチチさんに出されたんやろ??

風邪治したら、ワンズたちに会いにいくぜぇぇー
まきまき | 2010年09月10日(金) 14:54 | URL | コメント編集

ゆうだいくんとは全然関係ないねんけど、リスタートのHPを久々に見て、幸せになった子のページ見たら、なんかすごいよな~~^^vほんまにチチさんてすごいわ^^/いったい何者?
いっち | 2010年09月11日(土) 10:57 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://labgasuki.blog121.fc2.com/tb.php/963-5d4d051d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |