絶対、思ってたけどね。
やっぱりちゃんと聞くまでは・・・。

小型犬では最長でした。

キット君にようやく春が訪れました。






今では 目を背けるコトもなくなり まっすぐ目を見て 話を聞いてくれます

部屋の端から端を ダッシュします。

尻尾も いっぱい振ります。

甘えて 寄ってきて 添い寝してくれます。

留守番もちゃんとできます。

希生クンの残りの人生は うちでのんびり過ごしてくれればと思います。






キットの様子が目に浮かびます。


あ~、愛されてる~~♪と。


キットを保護してパンダみたいなダックスが居ることを初めて知った。
ダックスの掛け合わせ、ものすごく多い。

珍しい柄だからと、かわいいからと、人間の都合で犬の事を考えない無理な繁殖はやめて欲しい。
レアカラーと言われる子は、少なからず疾患を持っている子もいる。

キットだって、この先何があるか分からない。
それもちゃんと伝え、承知の上で決めてくれました。





希生(キットの家族)
希生(キットの家族)




新生「希生」の誕生です!


希生おめでとう!!

今までの過去は忘れ、優しいママの腕に抱かれ安心して眠るんやで。

ママだって、仕事で疲れて帰ってきても
あなたの笑顔を見たら、癒されるんやってさ。



どっちもHAPPY!!!!
最高やね。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村




バナー






預かりパワーのおかげ!

保護犬(3頭)の居る風景

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)