そしてみかんちゃんのお見合いの結果はどうなったでしょうか?


犬を飼うのが始めての方で、ものすごく悩んで答えを出してくださいました。


先ほど、

「みかんさえよければ一般庶民の家庭なので、
贅沢はさせてあげられないけど、
みかんの笑顔が一回でも多く見られるように(出来れば食べること以外に)
これからの犬生、一緒に生きていけたらなぁと真剣に思いました。」

とすごく嬉しい言葉を頂きました。

色々な事がすべて初めての経験。
不安もたくさん、だけども、
私達も、最初は何もかも初めてだったはず。
不安もあった。

わからないことばかり。

その度に、悩んだり勉強したりして、私も今に至ります。

だれだって、中途半端な思いではなく、真剣に考え覚悟して
飼う事を決めた人であれば、最後までちゃんと飼っていけるはずだと思ってます。

みかんが来る前に「しつけ教室」を家族みんなで受講するそうです。


脅かすつもりはないけれど、環境や、飼い方で犬は変わる。
と言いました。
今現在、これと言った問題はなく噛むと言った事もなくて良い子でも、
この先、飼い方次第でどうなるかわからないと。


犬は本来、吠えるモノ。
暑い、寒い、痛い、怖い、寂しい、それを吠えで表してしまう。
そして噛む牙もある。
だけども、正しく飼えばその武器となる牙も使わない。
犬は犬だという事、その事だけは認識しておいて欲しいと。


毎日の散歩、餌やり、シャンプー、病院通いetc・・・
飼い始めたら途中でやめることは出来ない
その子の命が尽きる時まで、という事。


何故、初めて飼いの人に、ここまで恐怖心を与えるような言い方をしたのか?

それは、・・・一度、里親になった子が環境や飼い方で
噛んでしまった経緯があるからです。

我が家でも預かり家庭でも、何も問題なく噛む事さえなく良い子だったとしても、
神経質な子だったり、怖がりな子だった場合など、
環境や接し方、扱い方によってはそういう行為も出てしまう事もある。

中型・大型犬ともなれば本当に危険。

初めての人には難しい事かもしれないけれど、私もみんなも初めてのときはあったし
努力してきたし、勉強してきたからこそ、今があるし。

犬を学ぶ、理解する、そこから色々自分なりのやり方、どこまでなら妥協出来るか、とか
そうやって学ぶ姿勢があれば努力する姿勢があれば、きっとなんとかなっていく。


だから、私は特に初めて犬を飼う方には
あえて、そういう事も説明しました。



だけども、そんなプレッシャーの中、きちんと考えてくださり
答えを出してくださいました。



一生懸命悩み、考え抜き、出した答え。
その答えには、ご家族の覚悟が見えました。

だからこそ、何があっても大丈夫!だと私は思っています。
そして、
そんなご家族だからこそ、少し遠いけれども相談にも乗ってフォローもしよう、
と思いました。





ちょっと控えめで
ちょっと控えめで







だけども本当は甘えん坊で
だけども本当は甘えん坊で









とってもかわいいみかん
とってもかわいいみかん





ホンマに、みかんは可愛い子♪
食い地はってる所も可愛い♪


そんなあなたの未来は明るい!!
私はそう信じてます。





報告3連発でした♪





おねだり中
おねだり中








それから、昨日入学してきた新入生は?
見た目は
まるでプリンセスのような、すっごいキュートな小さな子です。
だけど・・・・(^▽^;)

次にご報告~。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



バナー




新入生はべっぴんさん、だけど・・・

預かりパワーのおかげ!

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)