FC2ブログ

2012'12.11 (Tue)

超たまらん可愛いいんです~






それでは、ずっとずっと近況をお知らせしようと思ってたのに
他にアップすることがあり、遅れてしまいましたが

ようやくアップ出来る。

そう、みんなも気になっていると思う、聖也くんの事です。



それでは少し前からの様子を。


11/24に退院した聖也。

あくまでも様子を見ながらの生活をしていました。

ご飯は食べるか?
吐かないか?
うんちの様子は・・・

もう、ドキドキでした。

ところが食欲旺盛!!

しかも、ゆっくり歩くとかヨタヨタとかでもなく
ちょこちょこ歩いて元気です!!


でも、普段は自分のサークルから出てきません。

何故なら・・・
それは犬が怖いから~~(汗)

犬がリビングで居ると、怖いようで出てこれないんです。

でも、私がサークルの近くに居ると
側に来たいようで甘えたいようで、じっと見ています。

犬達も動かずにいてたり静かだと

「聖也、おいで」「ここ、おいで」と

ベッドを叩いてあげると、

「行っていいの??」という感じでやってきます。




11/30撮影


様子を伺う聖也
様子を伺う聖也






行きたい・・けど・・・
行きたい・・けど・・・






私が呼ぶまで来ないんですよ






聖くん、おいで♪と呼ぶと
聖くん、おいで♪と呼ぶと







ダッシュで走ってやってくる♪
ダッシュで走ってやってくる♪







そして撫でて、とスリスリ甘えてくる
そして撫でて、とスリスリ甘えてくる






私がダイニングに居る時は、春馬とみやびが付いてくるので
そんな時は、まだ安心するようで(ネックは春馬とみやびだったのか(汗))

(悟天や紫音はじっとしているからね)

そんな時に旦那が居たりしたら甘えようと出てきたりもしています





誰もいない時や犬が静かに寝ているときに出てくる
誰もいない時や犬が静かに寝ているときに出てくる





この子は、ロトとは違って
本当に犬がダメなようです。

ぜんぜん慣れてくれない。
2週間経ちますが、義母の大人しいヨーキーに会わせただけでも
怖がり震えている・・・(汗)



でもご飯の時は待ちきれなくて・・・




ご飯時の様子とか気になるときはたま~に出てくる
・・・出てくる(笑)





1週間がたち、元気そうだったので初めて外に連れ出しました。

抱っこしているにもかかわらず震えて動かない。

下に降ろしてみるが、やはり震えっぱなしで、震えは酷くなるばかり。
周りを気にするどころか、私に助けを求める始末。

抱っこして散歩しようとしたが、ますます震えは酷くなるので
散歩断念・・・・

寒さもあるのか?
と言う事で、この子に限っては無理をせずに

聖也に合わせていこうと、たまに外の景色を見せるだけで
散歩という散歩はさせていません、というか出来ていません。

(私、甘い?)



おしっこは最初は何度か失敗してたけど
今ではおしっこもうんちも、トイレまで行ってしてます




ずっとボッサボサだった毛をなんとかしたいと思いつつも
病み上がりだからと控えていました。
(ボサボサでもかわいいけどね~)






12/1撮影




ようやくトリミング決行!
ようやくトリミング決行!






耳の穴の毛・・・大量(聖也頑張りました)
耳の穴の毛・・・大量(聖也頑張りました)



はさむの音を怖がったので
スキバサミだけでカットした。

しんどかった・・・(汗)




体の毛は超少ないので寒いと思い残しました




なんとか出来た
なんとか出来た






耳の毛が長いほうが似合うので
残したいと思うんだけど、なかなか耳の毛の残し方が分からず・・・(汗)





私の精一杯の出来(汗)
私の精一杯の出来(汗)





ボサボサよりいいでしょ。えへへ・・・





私が近くに来たら気になる様子
私が近くに来たら気になる様子







聖くん、こっち来る?
聖くん、こっち来る?






食欲が旺盛で、でも食事には気を使わないといけない聖也。
おやつもあげられない~~(何かいいオヤツとか食べ物ないかな?)

低カロリー、低タンパク、低脂肪
これって結構難しいのよね。

私の変なご飯を食べさせられていた聖也。

それを見かねた☆さんから連絡が!




☆さんからの手作りご飯
☆さんからの手作りご飯








美味しそうに食べてます!
美味しそうに食べてます!







1週間分を送ってくださいました。



解凍して準備しているとね





ごはんまだ?
ごはんまだ?



って覗きに来ます(笑)


そして聖也の特別食事室へ慌ててダッシュしてます。


ホント可愛いんですよ~♪





聖也を保護して1ヶ月。
我が家に来て、もうすぐ3週間になります



未だに一切吠えたりしない。
大人しすぎるし、控えめすぎるし、良い子すぎる~~。
しかも可愛すぎる~~!





りあるママさんから頂いたベッド
りあるママさんから頂いたベッド







毛が少ないからちょっと寒いかな?
毛が少ないからちょっと寒いかな?






でも、うちでは可哀相過ぎる~~・・・・

早く犬の居ないご家庭のおうちに貰われるといいんだけどな。


今は薬など服用していません。
ただ強度のドライアイなので
今は1日1回オプティミューンという軟膏を点しています。
(1ヶ月持つそうですが一本¥5000します)

でも、これって炎症止めの成分が入っているので
長く続けると良くないと聞いたけど
どうなのかな??

これなら1日1回ですむらしいけど
他のドライアイだと何度も点さないといけないくらい
涙の量はゼロに等しいらしいので

でも、何か他にいい物があれば教えてください。



それ以外は気になるといえばおしっこの匂いかな。

かなり回数が少なく溜めてするのが原因かもしれないけれど
(犬が居るので行きたいときに行けないのかも?!)

ビタミンっぽいにおいがするんだけど気のせいかな~。


それ以外はどこも悪い所はなく、今は元気ですよ。


たまに、ゲージから出てきたと思ったら
みやびに見つかり
みやびは遊ぶつもりで後を追うと
慌てて猛スピードで逃げまくってるけど・・・汗



聖也を見てたら、母性本能が刺激されるというか
こんなおやじな私でも守ってあげたくなるんだよね(笑)

ヨーキーって下にもいるけれど、全然興味がなかったのに
ホント不思議(汗)

それほど魅力のある子ですよ。



顔もかわいいでしょ~~~♪




ちょっとだけアンダー気味の聖也♪
ちょっとだけアンダー気味の聖也♪





これがまた可愛いんだな~



退院後の1ヶ月健診で
どんな常態か、分かり次第募集を開始しようと思います


12歳という年齢を考慮して聖也に関しては去勢はしません。
歯石はほとんどなく綺麗な歯をしてて口も臭くないので
歯石取りも必要ないのでしません。


食事の面、ドライアイの事などありますが
それでも、聖也と暮らしてみたい方が居れば連絡待っています



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村





バナー





テーマ : *ヨークシャーテリア* - ジャンル : ペット

17:14  |  「聖也」ヨークシャテリア  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2012'11.24 (Sat)

本日生還!




私、ここ最近、毎日更新して頑張ってるんじゃない?
(いつもは飛び飛びなのにね)

ま、後何日続くか・・・(汗)





春馬&ちっちゃい子Sの為に
春馬&ちっちゃい子´Sの為に







ベッドを購入
ベッドを購入








次の日。








紫音が寝てた・・・
紫音が寝てた・・・






山の部分にあごを乗せ・・・







かなり無理がある気がする
かなり無理がある気がする






っていうか、おけつデカ!




せっかくのフワフワが潰れやしないかと不安で
とうとうたまらず





あの・・・紫音ちゃん
あの・・・紫音ちゃん








潰れたら・・・困る・・・
お休みの所悪いですが・・・








なにか~?
なにか~?






ま・・・ええか(汗)





ライン



さぁ今日は緊急のお知らせです。



実は・・・・





聖也が







聖也だよ
聖也だよ









ボク、退院したよ
ボク、退院したよ





そうです。

退院しました~~~!!!



d(*-*)b イエイ





聖也を一緒にお迎えしてくれたのが・・・





いおりが
いおりが






快気祝いに
快気祝いに







駆けつけてくれました~
駆けつけてくれました~




ありがと、いおり♪





出てきた彼は・・・元気でした♪♪





元気になったよ
ボク元気になったよ





それにそれに、保護したときは無反応だった子なのに


むちゃくちゃ甘えてきます。


人が大好きで
抱っこも大好きなようです。





とっても甘えん坊の
抱っこをねだりました







じっと顔を見てきました
じっと顔を見てきました







本当は甘えん坊だったんだろうね。
そう考えると、やっぱりあの時は、よっぽどしんどかったんだろうな。







さ、家に
さ、家に







帰ろうね♪
帰るよ~~!








あの時保護してなかったら今はここには居なかったせいや。



本日、見事生還しました!


そして6日後の今日、
無事にチチ家に帰ってくることが出来ました!!





今後気を付ける事は何か?


膵炎は再発しやすいそうなので
今後は食事など気をつけないといけないようです。


とりあえず、消化器サポート低脂肪という療法食を貰ってきましたが
出来れば療法食ではなくて
低脂肪、低たんぱく質、低糖分で良質な穀類のフードって何かないかな?


何か教えてくれると嬉しいです。


いきなり治るものではないので徐々に機能を回復していく。

適切な栄養補給を蛋白カロリー代謝の異常を最小限にしながら
維持して最適な治癒・回復機序を促すことが今後の課題です。


今日は消化器サポートではなく
食べやすいおかゆの方がいいだろうと

けど、何を食べたら良いのかよく分からず

とりあえず、少し教えてもらった野菜。

ご飯に太刀魚、白菜、そしてじゃが芋のすりおろしを入れて
おかゆにしてみました。


聖くんペロッと完食!



帰ってきたら、最初は
家の中をウロウロ歩き回っていたんだけれど

どうやら、犬達が怖い様子で(汗)

なかなか私の側には寄れないようで(あらら・・・)

午後からはず~~っと眠りこけてます。



でも、とりあえず元気になって帰ってこれただけで安心です



おしっこまみれでくちゃいけど(汗)
毛も伸び伸びでカットしたいけど

もう少ししてからね。
ちょっとだけおあずけです。



『せいや』

清らかで尊いことから
聖の字を取り、『聖也』

どうかな?




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村





バナー





テーマ : *ヨークシャーテリア* - ジャンル : ペット

22:44  |  「聖也」ヨークシャテリア  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2012'11.21 (Wed)

せいやの状態




せいや君に会って来ました。




DSCF9686




起きていました。

先生に聞くと、やはりずっと寝たままらしいけど
人が来ると、ちょっとは気になるのか、起きて少し気にしてくれている気がする。




DSCF9684



やはり食欲はないようです。

だけど、ササミ少しだけは食べたようです。

今の所、水とかも吐いてないようで、
このまま吐かなければ、強制餌食が開始されるようです。

うちに来た時は意外とぷっくりしていたせいや。

抱いた感じ、春馬と同じくらいかそれ以上だったので
5キロ以上は合ったと思われる

しかし、入院日には痩せて3.9kgしかなく

それなのに、触るとさらに痩せていた・・・

背中ゴツゴツになってました。




DSCF9685





DSCF9687




せいやにしたら私の事は知らない人だろうけど
大好きな飼い主とも違うけど
それでも、こうやって「せいや」に会いに来て

話しかける人が居る事を分かってくれたら
優しく撫でてくれる人が居る事を分かれば

なんとかく、少しは違うかな・・・なんて。




やっぱり、私こういうのは弱いなぁ~・・・
病気の子を見るのって・・・

ものすごく気分が沈む。




もう一度検査をしたら、やっぱり膵炎でした。

「急性膵炎」 

もし何もせず放置していたらひどい脱水、腹膜炎を起し
1週間ももたなかったようです。

この子が来たのが私が保護するちょうど3日前だったようで

あの日、バザーの代わりに保護を入れなければ
毛玉取りにちょっと疲れ、休憩~~♪と言って監房を覗かなければ

決して目に留まっていなかった子。


そしていつもの私なら
前日の亡くなった子の話を聞かなければ
きっとその場で決断する事もなかった。

全部がタイミング。

年齢とか、里親さん見つかるだろうかとか
病気があるかとか、お金かかるかなとか
そんな事一切考えずに保護した子。


だからこれも縁、運命だったのかもね。



せいやはまだまだ元気はありません。
ずっと寝てばかりだそうです。

会った感じでは3日くらいの入院じゃ無理だろうな、と思ったら

やっぱり、最低1週間くらいは必要なようです。
今の所なんともいえないけれどけど当分入院かな。


でも、院長が大丈夫やと思うよ、と言ってくれたので
今は命の別状はないようです。


それだけで、まずは一安心




DSCF9688






なんかね、面白いなって。

保護したときから、うちの子意識が芽生えるの。

1日でも2日でも、うちの子。
ま、うちの子というと語弊があるというかちょっと違って
悟点や紫音や春馬とはまた違うけど

それでも、「親」という意識が芽生える。

それって面白いよね。


1日で親という感情なんて出ないよね、普通。
親が居ない子達だからかな?

度合いで言えば、たくさん過ごした子よりは
大きな愛情はないかもしれないけど

それでも、たった1日2日で芽生える不思議な感情。

情とかではないもっと違う感情。

そんなもんがあるなんてホントおもしろいな、って思った。




面会を終え、とりあえずは一安心なんだけど、それでも
心の中はモヤモヤで・・・そんな気持ちで病室を出たら


待合室に居た人に呼び止められた。


名前聞いてそうかなって思って・・・と



なんと




DSCF9690




もんちゃんだ~!!
もんちゃんだ~!!




そうそう、「もん」じゃなかった、ココアだった。

私が唯一ダックスで可愛いと思った子(汗)

だって、ダックスって顔がキリッとしてて目も大きいし
鼻細いし長いし~

でも、もんは目が離れてて、垂れ目で、マズルが短くて~
口元がぷっくり♪

これが、私にはたまらん可愛くて好きなんだよね♪

相変らず情けない顔でしょ






DSCF9696





そうだった、里親さんの家が病院から近かったから
教えたんだった。

今は毎月1度は通っているらしいです。


他にも通っている子は居るとおもうけど
こんな風に出会ったことがなかったので
なんかちょっと嬉しかった。


看護士さんに、この子リスっ子だったの知ってました~?
とみんなにアピールまでしてテンションあがり


嫌な気分だったのが、この子のおかげで元気が出た。
(単純だ)



もん、ありがとうね~
もん、ありがとうね~






せいやがいつか帰ってくる日の為に
やっぱり頑張らねば!それまで頑張ろ!って思う私でした。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村





バナー






テーマ : *ヨークシャーテリア* - ジャンル : ペット

21:20  |  「聖也」ヨークシャテリア  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2012'11.19 (Mon)

2頭の存在




他にも順追って報告する事はあるのですが

先に、保護した2頭の事を話します。


1頭の子はバザーが終わったら来週保護する予定でした。

しかし、バザーが延期になり急遽保護を入れました。

まぁ、とにかくすごい状態でした。

人和やぴのと同じくらい(いや、ぴのが一番酷かったわ)

とにかく毛玉でなく、毛皮のコート、ブーツを履いているような子でした。




得体の知れない物体
得体の知れない物体






またもやこんな子
またもやこんな子






目だけ見えるようにした
目だけ見えるようにした





この子のことは後日また詳しく載せますが






この日予定してたのはこの子だけだったんだけど


もう1頭が目に入った。

ヨークシャテリアの子。

冷たい濡れたコンクリートの上で呆然と立ちすくんでいた。

他の犬に乗られたりしてただただ無抵抗だった。

年齢を聞いたらかなりのシニアだった

抱くと、毛も濡れていて、地肌が見えている状態で震えていた。

ひどい黄色い目やにも一杯で目も充血していた。




DSCF9622




DSCF9630





いつも冷静な私は
その日初めて会って、その日に保護することはない。

多少の性格や預かり先やいろいろな事を考え予定を汲んで保護を決定するから



だけども、この日は予定していた2頭の1頭が
前日に亡くなった訃報を聞いていたばかりだったから・・・


だから怖くなってその日に連れて帰ってしまった。




DSCF9665






そしてその子は入院しました。


年中無休の病院なのにたまたまこの日、休診日。

家に連れて帰ってから
かろうじて水は口してたものの、食べる事もほとんどせず
食べるものを近づけると顔を背け嫌がり・・・

食べてもいないのに、胃液や飲んだ水を吐く。


一回だけウエットフードを口にした時は喜び
ちょっと安堵。

しかし、結局は吐く。

ベッドの中では姿勢変えたり、頭を上げたりするけれど
殆ど動かず・・・

何度も呼吸を確認する私。

まるでいつかの人和みたい・・・と思いながら

不安・・・そして嫌な予感・・・。


朝起きたら、血が混じったこげ茶色の液状の便。

これはかなり重症に違いない。
(経験から得た)



朝一番で病院



病院の待合中
病院の待合中





DSCF9677





ありとあやゆる検査をしてもらう。3時間もかかった。

その結果

検査の結果疑わしきは膵炎。



他の内臓は綺麗だった。


とりあえずは、まず栄養補給して状態を少しよくしてから
その後、もう一度検査をし
更に膵炎を疑っての詳しい検査をする事になりました



こんな子が居てる。



今頑張っている子が居る。


12歳になり、捨てられてしまったけれど
今、リスっ子となり
第二の人生を待っている子が頑張っている事を

この子の存在を知ってもらいたくて

先に報告させてもらいました。



とっても綺麗でクールな顔立ちで
静かで大人しい子だったので

どうしても「静」のイメージが離れず

ベッドに横たわっている時にふと呼んだ名前が「せいや」

漢字は考えてない。
いいのがあれば教えてくださいね。


とりあえず3日ほどは入院だといわれています。

「どうなるか分からない」

獣医は良い事は言わない。人和のときもそうだった。

だけど、きっと大丈夫だと思ってます。

明日も面会に行く予定です。


また報告します。

人和のように元気になって帰ってくる事を願ってあげてくださいね




元気になろうね!
元気になろうね!



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村





バナー





テーマ : *ヨークシャーテリア* - ジャンル : ペット

16:17  |  「聖也」ヨークシャテリア  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | HOME |